スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

久しぶりの黒ビール~PM Porter~

何ヶ月もの放置の後、怒涛の更新が続いてますが(笑)

私のお酒の好みは、ワインにしろビールにしろ、どっしりとした重めのもの、フルボディのものが好きでした、2、3年前までは。

それがなぜか、ここしばらくはあれほど好きだった赤ワインもほとんど飲まなくなり、最近はもっぱら白。ビールもいつも飲んでた黒ビールは全く飲まなくなり、ほとんどラガーばっかり。

歳のせいかな~と思いつつ、まあ好みが変わることもあるだろうと、相変わらずどこに行っても白ワインやラガーばかり飲んでいました、PM Porterに出会うまでは。

去年うちの近所に出来たBJ'sというレストラン&バー、私と夫がオレゴン大学に通っている頃、ユージーンにもあったのですが、超貧乏学生だった私たちにとってはちょっと敷居の高いところでした。多分一度くらいは行ったことがあったような、というくらい。

そんなことをちょっと懐かしく思いながら行ってみたら、典型的アメリカ~ンなレストランなのだけど、食べ物もなかなかおいしい!

というわけで、たま~に二人、もしくは夫がスポーツ観戦のために一人で飲みに行くようになったのですが、一度彼がオーダーして、それ以来いつも飲みたくて仕方ないのがPM Porterという黒ビール。

1000214_551550024881252_1696930498_n.jpg

このPM Porter、今までに飲んだどの黒ビールよりもかなりまろやかでおいしい!コクがあってリッチな味わいで、でもなめらかなのでするするっと喉を通って。ビールには多少なりともある苦味がほとんどといっていいほどないし。

ラガーばっかり飲んでた私も、つい二杯目をおかわりしたくなりました。

BJ'sはピザなども結構おいしいので、今日はアメリカンなお店でもいいなという時にはかなりおすすめです(笑)

1070105_551550094881245_226352721_n.jpg


スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

ワイルドライス

ずっと前から使ってみたいと思っていたワイルドライスを使って、サラダを作ってみました。

wildriceSalad1.jpg

今回私が使ったのは、こちら。

TraderJoesWildRice.jpg

トレーダー・ジョーズで4ドルちょっとだったかな。

今までに食べたどのおコメとも違う食感だったけど、噛み応えがあってとてもおいしい!

ライスなので、沸騰したお湯に投入して最終的には全部水を吸ってふっくらと仕上がるのかなと思っていたら、そうではなくて、最後にはパスタを茹でる時のようにざるに取り上げて、水を捨てなければなりません。

この袋にも書いてあるのですが、インターネットで調べた調理の仕方のほとんどが、45分間煮ると書いてあったのですが、個人的には少なくともあと5分くらいは火を通した方がいいと思います。

特にサラダにする場合、ただでさえ固めの米なのが、冷やすともっと硬くなるような気がします。

それと、大抵こういったパスタや穀物を混ぜたサラダって、ドレッシングで和えてから時間を置けば置くほど味がよくなじんでおいしいと思うのですが、このワイルドライスの場合はドレッシングを吸収してしまうのか、食べる直前にドレッシングをかけた方がいいような気もします。

今回は、冷蔵庫に余っていた野菜、ミニトマト、きゅうり、玉ねぎのみじん切り、ルッコラ、それにツナ缶を混ぜてみたのですが、なかなかおいしく出来たと思います。

簡単に出来て、持ち寄りや作り置きにも便利なので、これからは常備しておこうと思います。

きりっと冷えた白ワインにもよく合いましたよ

wildriceSalad2.jpg

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

ケーク・サレ初挑戦

今週末は、とてもいい週末でした。

まず、私も主人も取らなきゃいけない休みがあったので、二人揃って金曜日に取ることに。なので、私たちにとっては三連休でした。

金曜日は前からずっと行きたかった所、そして、私にとって思い出の場所に行くことが出来ました。

土曜日は、主人と二人でゆっくり買い物。また、夜はこれまたずっと前から作ってみたかったレシピにトライ。

さらに、もう一つ良かったことは、久しぶりにとても素晴らしい本に出会えたこと。そして、それをゆっくり読み終えることが出来たこと。

あ、それと、およそ20年ぶりにある人と再び連絡をとれたことも、忘れないように書き記しておこうと思います。

もうこれは、本当に偶然に偶然が重なったとかしか言いようがなくて、自分でもまだ感激の気持ちが治まらず、信じられない気持ちで一杯なので、そのうち気持ちが落ち着いた頃にゆっくり書こうと思っています。もしかしたら、この夏、その人に会えるかもしれないのも、今からすごく楽しみです。

そして、週末最後の今日は、朝からスロークッカーでカレーを煮込みながら、主人と二人でたまった家事をゆっくり片付け中。夕食には、おいしいカレーを食べることが出来そうです。

とこんな感じで、この週末に関しては色々と書きたいことがあるのですが、まずは初めて作ってみたケーク・サレのこと。

ケーク・サレを初めて食べたのは、今年の初めに鹿児島に帰省した時でした。

高校時代の旧友たちと集まった時、私と同じくらいワインが好きな友達K子が、「ワインによく合うケーキ作ってきたよ!」と持ってきてくれました。

ケーキと聞いて、てっきり甘いものだと思っていたのですが、でも、普通お酒と合う甘いものってそんなにないので、「どんな味なんだろう?」と思っていたら、これは「塩味のケーキ」でした。何でも、フランスの家庭料理の一つなのだとか。

見た目はパウンドケーキみたいなのですが、食べてみると、キッシュをもう少しもっちりさせた感じ、とでも言ったらいいのでしょうか。う~ん、やっぱり「塩味のケーキ」、もしくは「おかずケーキ」と言った表現が一番しっくりくるかも?

とにかく、食べたら本当においしくて、ずっと自分でも作ってみたいと思っていたのですが、鹿児島から帰ってきて、主人と自分の転職活動、そして、主人の長期出張などでなかなか時間が取れずにいたのが、この週末やっと作ることが出来ました。

IMG_8993.jpg

これが、自分で言うのも何ですが、なかなかの出来でした。もちろん、ワインといっしょに食べました

出来立ての熱々の時に食べるのもおいしいのですが、冷めてから、もしくは次の日でも、熱々の時に比べてやや味がはっきりしてくるようで、変わらずおいしく食べることが出来ると思います。

ちなみに、私が今回使ったレシピはこちら。

http://www.foodcouture.net/brunch/savorypoundcake.html

このレシピでも述べられていますが、要するに冷蔵庫の中にあるどの肉や野菜を使ってもいいそうです。私は今回はほぼレシピに忠実に作りましたが、一つだけオクラの代わりに緑のベルペッパー(日本で言うとパプリカでしょうか?)を使いました。

朝ごはんやランチ、またはブランチやおやつにもいいし、更にはお酒のおつまみにもぴったり。

今後、うちのテーブルに乗ることが多くなるのは間違いなさそうです。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

うちのトマトスープ

相変わらず三寒四温な天気が続いているポートランド。

3月ももう終わりだというのに、昨日の夜も暖房が必要なくらい寒く、そのせいか夕食には暖かいものを食べたかったので、トマトスープを作りました。

IMG_6241.jpg

冷蔵庫の掃除にもなるし、野菜もたくさんとれるし、何より体の芯から温まりました。

このトマトスープ、以前はドライバジルやタイムなど何種類かの乾燥ハーブを入れて洋風に(?)作っていたのですが、最近はそれを一切やめて、別のものを入れるようになりました。

それは何かというと、こちら。

IMG_6333.jpg

昆布茶です。

去年だったかな、妹が教えてくれたレシピなのですが、昆布茶を入れるとちょっと和風な味のトマトスープになります。トマト鍋もそうなのですが、トマトって本当に和の味とよく合うんですよね。あと、まろやかさを出すために、彼女はこれに少しトマトケチャップも足していましたね。

私は最近では、これにさらにかつおだしを少しだけ足して作ったりすることもあります。このレシピだと、冷めたままでもおいしく頂けます。

今日もまだ少し寒かったし、まだ夕べの残りがあったので、今夜の夕食もまたこれにしました。

でも、あと少ししたら、ちょっと暖かいところに行ってきます

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

イタリアンディナー

昨日の夜は、友達のけーごんさんのお家に、主人もいっしょにディナーに呼んでいただきました。

とても気さくでフレンドリーな彼女と会える機会を、私はいつも本当に楽しみにしているので、ディナーのお誘いのメールをもらった時は、嬉しさのあまり興奮して、なかなか寝付けなかったくらいです。遠足の前日の子供みたいですね(笑)。

彼女のご主人もとっても素敵な方で、前回お互いの旦那さんを含めて4人で飲みに行った時もすごく楽しかったので、今回もきっとまた楽しい時間が過ごせるはずと、今週はそればっかり考えて仕事してました。週末に楽しみな行事があると、仕事が本当にはかどりますね。

そして迎えた土曜日の夜、ちょっとした手みやげを携えてけーごんさんのお宅へ。「いらっしゃ~い」と迎え入れてくれた彼女の家の中には、本当に暖かくて素敵な空間がありました。

IMG_5691.jpg

まずお宅拝見ツアーをしてくれたのですが、家中のあちこちに彼女らしさがちりばめられていて、参考にしたいアイデアが盛りだくさん。

私はインテリア雑誌やインテリアに関するサイトをたまに見るのが好きなのですが、そういうメディアに出ているインテリアは、私にとっては完璧すぎて、ちょっと生活感に欠けるものが多いような気がします。文句なく素敵に仕上がってるんだけど、でも、その写真を撮るためだけに作られた空間という気がしてならないんですよね。

でも、けーごんさんの家の中は、もちろんきれいに片付いてるんだけど、彼女が本当に毎日をきちんと楽しみながら生活している、そういう様子がうかがえる暖かい空間でした。私は、やっと本当に参考にできるインテリアに出会えた!と思いました。うちの主人も、「ああいうのが、本当のCozyだよね。」と。

そう、まさにCozyという言葉がぴったりのおうちでした。あまり慣れていない人さまのお宅に伺うと、私はちょっと緊張気味になってしまうのですが、彼女のお宅ではすぐにくつろげてしまいました。

そんな「Welcome!!」な雰囲気いっぱいのお宅で、彼女が食べさせてくれたディナーはイタリアン。

イタリアでは、まずこんな感じでアペタイザーをいただくのだとか。

IMG_5692.jpg

何もかも私の好きなものばかりが並んでいて、これだけでお腹いっぱいにならないようにするのが大変でした(笑)。

そして、次に出してくれたのが、こちら。

IMG_5695.jpg

彼女が4時間煮込んで作ったというミートソース。

本物のミートソースがあんなにおいしいものだとは知りませんでした。シンプルなおいしさなんだけど、それぞれの材料の味がぎゅっと詰まって、そしてそれがうまくソースにブレンドされて、とても深みのある味。あまりにもおいしかったので、「おかわりは?」と言われて、お言葉に甘えさせていただきました(笑)。

そして、デザートにはやはり彼女お手製のティラミス。

IMG_5696.jpg

こちらもふんわり軽くて、するするとお腹の中に入っていきました。甘さ控えめに作ってくれたのも、日本人の私には嬉しかった。ええ、もちろん、おかわりいただきました(笑)。

デザートを食べ終えて、さすがにお腹いっぱいになって、けーごんさんが本場で習得してきたイタリア料理の腕前は、私の想像以上だったな~と幸せな想いにひたりながら、みんなで楽しいおしゃべりは続く、続く。

そのうち、彼女たちがイタリアで買ってきたというハードリカーもいくつか出してくれたり。

IMG_5698.jpg

本当のイタリアの食文化をたくさん堪能させてもらった夜でした。うちの主人も、「『 楽しかった』っていう以外にあの時間を言い表せる言葉ってあるかな?ないよね~ ^_^」って言うくらい楽しめたようです。

実を言うと、ここしばらくあまり良く眠れない日が続いていたのですが、本当においしいディナーをご馳走になり、この上なく楽しい時間を過ごさせてもらった昨日の夜は、かなり久しぶりに朝までぐっすり眠ることができました。そうして、幸せな気持ちで目覚めた今日も、またすごくいい一日でした。

そして思ったのが、ちゃんとしたおもてなしができて、そういうおもてなしで人を幸せな気分にしてあげることができるって、何てすごいことなんだろうということ。来年は私も少しはそうなれるよう、新年の抱負は、「まじめに料理とおもてなしの練習をする」に決めました

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。