スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

ガールズ浴衣ナイト

先週末の日曜日は、chochoさんにお誘いいだたいてガールズ浴衣ナイトに参加してきました。「みんなで浴衣を着て、ハッピーアワーに行こう!」という楽しい企画です。私は残念ながら浴衣を持っていないので、普段着で参加させていただきました。

場所は、ポートランドのダウンタウンにあるPortland City Grill。ビルの30階にあるのですが、そこからの眺めは最高でした。

IMG_1474.jpg

IMG_1475.jpg

参加者はchochoさんacoさんusaさんガミンさん、Kさん、Mさん、そして私の計7名。女性が7名も揃って、しかもハッピーアワーとくれば、することはもう決まってますよね。

しゃべる!

これに尽きますね みんなで色んなおしゃべりがたくさんできて、これ以上ないというくらい楽しい時間でした。

私達の向かいに男性と二人で座っていた女性が何度かこちらをチラチラと見ていましたが、彼女の視線が、「何だかあのテーブル、やたら楽しそうね・・・・。」と言ってましたよ(笑)。それもそのはず、本当に盛り上がって楽しい時間でした。私なんて、笑いすぎてしまいにはほっぺたが痛くなりました。

あ、もちろん飲んで食べることも忘れませんでした。料理はこんな感じです。

IMG_1479.jpg

ハッピーアワーだったので、一つ一つがとてもお手ごろな値段でした。もちろん、この写真の料理だけでは終わりませんでしたよ(笑)。「ポテトフライが大好きなんです~。」とおっしゃってたMさん以上にポテトフライを頬張ってた人が約3名ほどいましたね・・・・( ̄ー ̄*)

何を隠そう私がその中の一人なのですが、このポテトフライ、他のお店より若干細く切ってあって食べやすく、味付けがすごくよかったので、「やめられない、止まらない。」で、2皿目行った3人でした (^_^)

私は最初chochoさんとacoさんしか面識がなくて、でも私以外はみんな顔見知りでいらっしゃるということだったので、実は当日まではちょっと緊張してたんですが、ああいうのを取り越し苦労っていうんでしょうね、みんなとても愉快な人ばっかりで、最初からすっかりリラックスしておしゃべりすることができました。

結局浴衣を着てこれたのはchochoさん、usaさん、ガミンさんの3人だったのですが、3人とも本当に素敵な浴衣姿でした。あと、私個人としては、みんなとてもきれいに着ていらっしゃって、最後まで全く着崩れしていなかったのがすごいな~と思いました。

私も高校時代、自分で浴衣を着る練習をしたことがあったのですが、何時間もの苦闘の末、お端折と帯がどうしてもうまくいかなくて、自分で着るのを諦めた経験があるので、みなさん自分であそこまできちっと着れてすごいなと思いました。

そんな素敵な浴衣姿の3人、バーにいた他のお客さんたちからも写真撮影を頼まれていました

最近仕事がまた忙しくなってきたせいか、いつもは日曜日の夕方になると、「明日はあれとこれをまずやらなきゃ。」と月曜日の仕事のことを考えてしまうことが多いのですが、この日曜日ばかりは最後まできれいさっぱり仕事のことなんて忘れていましたね。

本当に気持ちいいくらい仕事のことを忘れられて、いつもよりちょっと遅く寝たのにも関わらずぐっすり眠れて、月曜日の朝はいつもより早く起きてしまいました。めいっぱい楽しく遊べた後って、私は本当に調子が良くなります。おかげで、今週はいつも以上に仕事を頑張れています。

みなさん、楽しい時間を本当にありがとう。そして、何より誘って下さったchochoさんに大感謝です。次の機会を楽しみにしてますね!

スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

赤ちゃんとご対面

昨日の夕方、たまにこのブログにコメントを下さって、さらに先日赤ちゃんが産まれたばかりのSpiceさんのお宅にお邪魔してきました。

Spiceさんのお宅、本当に素敵でした!本当の森の中にあって、何だかリゾート地のような感じでした。木々の間から太陽が差し込んで、でも木々の葉っぱが涼しげな陰を作ってくれているので、暑くなくちょうどいい気温で、本当に気持ちのいいお宅でした。あれこそ本当の避暑地ですね。

主人と二人で、「こんな所に住めたら、どれだけ会社でいやなことがあっても、家に帰ってきたらすっかり忘れられそうだよね♪」と話してました。

家だけじゃなく、Spiceさんのお宅に着くまでの道のりもまた、すごくいいんです。

IMG_1469.jpg

IMG_1466.jpg

こんなきれいなところを通り抜けながら、Spiceさん宅に向かう途中の車の中では主人と二人して、「わ~。」だの「きれいだね~。」だのという言葉しか発してませんでした(笑)。

さらに、写真は撮れなかったのですが、途中でラベンダーファームも見ました。こんなところをドライブしていると、身も心もすっかり浄化されそうな気分です。今度改めて、ドライブしに行こうということになりました。

そして、肝心のSpiceさんの赤ちゃんですが、本当に可愛かった!新生児を見るのはかなり久しぶりだったのですが、赤ちゃんって見ているだけでほんわかした幸せな気分になりますよね。

お腹がすいて泣いている顔、おいしそうにミルクを飲んでいるところ、あくびをするところ、お腹がいっぱいになってぐっすり眠っているところ、一つ一つの動作が本当に可愛くて、見ていて飽きませんでした。

赤ちゃんってみんな可愛いものですが、友達の産んだ赤ちゃんの可愛さはまた格別ですね。「たくさんミルク飲んで、大きくなるんだぞ~。」とちょっとだけ親心(っていうかおばさん心ですね)を早速抱いてしまいました(笑)。

昨日はあまりの楽しさと赤ちゃんの可愛さにうっかりして言い忘れてしまったかもしれないので^_^; 改めてこの場を借りて言わせていただきます。Spiceさん、本当におめでとうございます!またしても、楽しいひとときをありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

PGE Park

先週の金曜日は会社のサマーイベントで、ポートランドのマイナーリーグチーム「Beavers」の試合を見にPGE Parkに行ってきました。

IMG_1449.jpg

入場してすぐ左側のところには、子供用のレクレーションもいくつかありました。
IMG_1455.jpg

ゲーム開始は多分夜7時ごろだったと思うのですが、私たちはその前にスタジアムの一番上の階にあるエリアで軽い食事と飲み物を楽しみました。
IMG_1450.jpg

メニューはホットドッグ、またはハンバーガー、それにポテトサラダ、その他スナックと、典型的なアメリカのピクニックフードでした。ビュッフェスタイルだったので、ハンバーガーやホットドッグの材料などを自分のお皿にとっていきます。

IMG_1451.jpg

夜のスタジアムはこんな感じです。
IMG_1462.jpg

夜になるとちょっと肌寒くなりましたが、とても楽しいイベントでした。こういう会社のイベントって、普段はなかなか話す機会のない他のチームの人たちとも交流できて楽しいので、私はできるだけ参加するようにしています。

今回も、普段は朝や帰りの挨拶をするだけだった人と話す機会があり、何と彼もワイン好きということが判明。ワインについてのおしゃべりで盛り上がってしまいました。そして、しまいには「今度君たちをうちでやるバーベキューに招待しなきゃね。」と言ってくれました。

正直、お酒の場だけで言ったことかもな、と思っていたのですが、今日会社で会ったときにバーベキューの話が出て、本当に招待してくれました。彼のワインセラーからいくつかとっておきのワインを出してくれるとのこと、とても楽しみです


ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

職場での出会い

IMG_1099.jpg

最近たまにおしゃべりするようになった社内の別のチームのプログラマー、ブライアンがおととい私のデスクに来て、「前に話した日本語を話すっていう僕の友達の話、覚えてる?彼女、また日本語を練習したいって言ってるから、もしよければ紹介したいんだけど。」と言ってきたので、「もちろん。いつでもどうぞ。」と答えると、「じゃ、3人でランチに行こう!」ということになり、彼と彼のお友達、リズと3人でタイ料理を食べに行ってきました。

リズは以前、うちの会社の東京支社にいたらしく、やはり東京支社のチームと合同で開発をするチームに以前いたブライアンとは、ブライアンが東京出張に何度か行くうちに、知り合ったそうです。今は、彼女も私やブライアンと同じオレゴン支社にいます。

リズはイギリス人ですが、日本語、ものすごく上手!今まで私が出会った日本語を話す外国人の中でも、1、2を争うくらいのうまさです。それもそのはず、オレゴン支社に来る前は、12年間日本で働いていたのだとか。どうりで漢字も、そして日本人にさえ難しい敬語もちゃんと使えるわけです。

ランチをしながら3人でおしゃべりしているうちに、ブライアンもリズも日本食が大好きということがわかってきました。驚いたのが、二人とも馬刺しが大好きだということ!うちの主人もかなり日本食が好きですが、以前いっしょに日本に行った時、回転寿司屋さんで馬刺しののったお寿司に挑戦しようとして、「馬だけはやっぱり食べられない!」と言ってたことがあったので、ちょっとびっくりしました。

また、うちの主人に以前、「馬をわりと高尚な動物ととらえるアメリカ人は多いと思うから、馬を食べるってあんまり人前では言わない方がいいかもしれないよ。」と言われたこともあったので、まさか馬刺しが大好き!なんていう欧米人に会うとは思ってもいませんでした(笑)。あ、あととんこつラーメンも大好きと、鹿児島出身の私にとっては嬉しいことも言ってくれました

リズの仕事はプロジェクトマネージャーで、世界のあちこちにあるうちの会社の支社や顧客と話をするために朝5時6時から電話会議なんてこともしょっちゅうだとか。東京支社と電話会議する時は、逆にこちらでの標準の勤務時間外になることも。もちろん、ビジネス旅行も多いそうです。

そんなに忙しいライフスタイルなのに、ポートランドに住むイギリス人の会に所属したり、月に一度、日本語を練習したいアメリカ人と日本語をしゃべりたい日本人が集まる会に顔を出したり、「色んな会に入ってます(笑)」と笑ってた彼女、えらいな~と思いました。

一日の中で一番長い時間を過ごす仕事が忙しくなると、どうしてもそれを中心に生活が回りがちな私は、特にポートランドに引っ越してきてからは自分のキャリアを軌道に乗せることだけに集中して、人づきあいがおろそかになりがちでした。

今でも仕事が忙しくなると、休日は家でぐたっとなっていることが多いのですが、きっと私以上に過酷なスケジュールをこなしているはずなのに、プライベートもいっぱい楽しまなきゃ!という彼女、ほんと尊敬します。私も見習わなきゃな、と思いました。

私のデスクがあるところには、中国人女性のプログラマーが二人、隣同士に座ってて、たまに中国語でおしゃべりしたり、別のチームの中国人女性と中国語で話しながらみんなでランチしたりしてるのを見て、いいな~と思うことがよくありましたが、これで私にも職場で日本語で話せる機会ができそうです

仕事を終えて家に帰る前に彼女に、「I had a great time talking to you today.」と英語でメールを出したら、「こんばんは、リズです。今日は久しぶりに日本語を話したので緊張しました。」と始まる丁寧な、そしてちゃんと漢字も交えた日本語でのメールが返ってきたときには、本当に感動しました(笑)。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

最近見た映画

先週の金曜日、以前所属していたチームの同僚たちから、「映画を見に行って、その後飲みに行こう!」という招待状がメールで回ってきたので、ちょっと忙しかったのですが、「ま、たまにはいっか。」と、仕事を早めに切り上げて、Hellboy 2を見てきました。

hellboy-2-picture-20.jpg

今回はだいぶお金をかけたんじゃないでしょうか、1に比べてCGがだいぶ凝ってました。

ストーリーはつっこみどころが2、3箇所ちょっとありましたが、よくできていたと思います。私はあの主人公のキャラクターが大好きなので楽しめました。

まあでも、わざわざ映画館に行かなくても、レンタルして家でゆっくりビールでも飲みながら見てもよかったかも、とも思いました。

definitely, maybe

definitelymaybe1_large.jpg

これはレンタルして見たのですが、かなりおもしろかったです。ジャンルとしてはロマンチックコメディですね。なのでうちの主人は最初、「chick flick(女性向けの映画)だから、ネットサーフィンでもしながら見るよ。」と言ってたのですが、結局最後まで夢中になって見てました(笑)。

主人公の設定や主人公を取り巻く環境もちょっと他のロマンチックコメディと変わってるし、それにストーリーが二転三転して、先が読めそうで読めない。最後まで飽きさせない映画です。

昔、色んな恋愛に泣いたり笑ったりしていた頃の気持ちがちょっと懐かしくなりました

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

結局、夏のインテリア計画

5月に購入したダイニングセットがようやくうちに全て届いたのが6月の最後の週。晩春のインテリア計画のはずが、結局最初の予定通り、夏のインテリア計画となりました。
Before
IMG_0806.jpg

After
IMG_1437.jpg

主人と二人暮し、しかも二人とも仕事に追われる日々でなかなか人をお招きする機会がない我が家にはちょっと贅沢かな~とも思ったのですが、これを買った途端、なぜか人をお迎えする機会が増え、先日うちでちょっとしたパーティーを開いたときや、主人のお母さんが来た時など大活躍してくれました。今後もまたちょこちょこと来客の予定があるので、思い切って買ってよかったと思いました。
IMG_1447.jpg

もちろん、自分たちでもがんがん使ってます。うちのリビングルームは南側を向いているし、カーペットなので、今の時期、暑い!!!でも、このダイニングエリアは北側を向いていて、床もタイルでいつもひんやりとしているので、ここが私たちの避暑スポットになっています(笑)。

最近ではここにコンピュータを持ち込んで、好きな音楽をかけながら自分のプロジェクトに励んだりするのが、お気に入りの週末の過ごし方になっています。その途中で、ここで主人といっしょにランチをしたり、たまには昼からビールやワインを飲んでみたり。今ではここが家の中で、私の一番好きな場所になりました。

が、ここまで来る道のりは長かったんですよ~。なぜなら、「商品が全て届きましたよ!」と家具屋さんから連絡を受けてから、このお店に足を運ぶこと10回!理由は間違った注文不良品のためです。

まず最初は二つのベージュの椅子が、違う色だったこと。この二つはアクセント用にわざとこういう色を選んだのに、お店の人が気をきかしたつもりだったのでしょうか、他の椅子と同じような色の椅子がお店に届いていました。その後も、テーブルは傷がついていたり、2、3箇所欠けていたり。残りの椅子も脚の長さが同じでないためか、平らな床に置いてみるとがくがくしたり。

3回ほど交換に行った後にお店の人に、「次にこの商品を仕入れる時は、傷ものでないということをちゃんと確認してから仕入れて下さい。」とお願いしたのですが、相変わらず不良品が届く、届く・・・・。あと椅子が一脚だけ、というところになっても、なかなかちゃんとした物が届かず、最後の椅子一脚のためだけに3回ほど返品に行きました。

一番驚いたのは、こういう場合日本だったら必ず言われたであろう「ご迷惑をおかけして、誠に申し訳ございません。」という言葉を、一度も聞かなかったこと。さすが、悪名高いアメリカのカスタマーサービスだな~と思いました。

一度私が主人に、「とりあえず苦情でも言っとく?」とは言ったのですが、主人は、「いや、今後二度とここで買い物しないことが最大の苦情だから、もういいんじゃない?」という意見でしたので、それもそうだなと思い、結局、何も言うことなく終わりました。

最初に購入した時は全てそろうのは7月の頭ですと言われ、その後お店に寄ってみると予定より1ヶ月も早く全てそろったと言われたダイニングセット。何度も返品・交換を繰り返しているうちに、本当に全てそろったのは6月末。最終的には最初の予定とあんまり変わりませんでしたね。

思わぬ苦労をした買い物ではありましたが、品物自体は気に入ってるし、役に立ってるので、結果良ければということにしようと思います。

このエリアはまだまだ改造の余地があるので、夏のインテリア計画、まだまだこれからも続きます

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

ウィンブルドンテニス男子決勝戦

3日連休の最終日の日曜日は、普段の週末にはめったにしない6時半起きという偉業(?)をやってのけました。前の晩に寝たのは真夜中を過ぎていたのでちょっと起きるのが辛かったけど、これもウィンブルドンテニス男子決勝戦、フェデラー対ナダル戦を見るため。

でも、頑張って起きて本当によかったです。今年の男子決勝戦は、見れただけで「生きててよかった!」と思えるくらい素晴らしい試合でした。この二人は他のプレイヤー達と比べると、ちょっと不公平なくらいレベルが違うと思うのは私だけではないはず。

結果としてナダルがウィンブルドン初優勝を飾りましたが、これはきっと多くの人が予想していたことではないでしょうか。彼は若干22歳、まだまだ成長を続けているプレイヤーですよね。それに比べてフェデラーは最盛期を迎えた感が否めませんが、私は、彼は今回はサーブをかなり改善したのではないかなと思いました。

フェデラーはもちろんどの部分をとっても全体的に優れたプレイヤーではありますが、サーブだけでいえば、ジョコビッチなどフェデラーより速いサーブを打つプレイヤーは、他に結構いたと思います。でも今回は、サービスエースで点を取得したゲームが多かったですよね。

この試合の見どころは、何と言っても第4セット目のタイブレイク。ナダルが第一回目のマッチポイントを迎えた場面ですよね。会場にいた人、テレビの視聴者、あの試合を見ていたほとんどの人が、あの時点でフェデラーの負けだと思ったのではないでしょうか。

なのに!あの場面で、あのバックハンドによるパッシングショット。どうしてあんな場面であんなバックハンドが打てるの~?!と思わざるを得ないくらい素晴らしいショットで、ゲームを見事に振り出しに戻したフェデラー。もう、言葉では言い表せないほど感動しました。

私がナダルよりフェデラーを応援する理由は、彼のあの並外れた精神力を尊敬しているから。最初にナダルに2セットを先取されながらも、淡々と自分のプレーをし、3セット目を取得したのもすごいと思いますが、あの4セット目のタイブレイクでの窮地をあんなに見事に突破するのは、並大抵の精神力でできることではないと思います。

私自身の試合経験からすると、あんなにせっぱつまった場面では、「これを外したら自分の負け・・・・。」という思いがあまりに大きくなり、自分で自分にプレッシャーをかけてしまい、普段の力すら出せないことの方が多いのではないでしょうか。

でもフェデラーはあんな場面でも、冷静にゲームを運び、結果として第3セットに続き、第4セットも取得。テニスをする人はわかると思いますが、バックハンドで前にまっすぐ打つのは簡単なことではありません。それをフェデラーは、あんな極限の場面で決めてしまった。

ナダルの並外れた運動能力も確かにすごい。相手からすれば「これで決まった!」というようなショットも追いついてしまい、逆にそこから相手が追いつけないようなところにリターンしてしまう。だからこそ、フェデラーも、そしてあのサンプラスでも優勝できなかったフレンチオープンでも優勝できたのでしょう。

でも、私はフェデラーもミスの数さえ少なくすれば、まだまだナダルに勝てると思っています。私個人の意見ですが、今回はネット際に出ていくタイミングが悪かったことが多かったことと、ネットにボールを引っ掛けてしまう回数が多かったこと。この二つが今回フェデラーが負けた原因じゃないかなと思っています。

この二つを改善し、彼のあの素晴らしいフォアハンドと、恐らく現時点では右に出る者はいないくらいのコントロールを持つあのバックハンドを持ってすれば、まだまだフェデラーにもチャンスはあると思います。

多分来月から始まるUSオープンでも、この二人の対決は見られるはず。ますますテニスに燃える夏になりそうです。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

Sauvie Island その2

ブルーベリーやラズベリーの収穫を楽しんだ後は、早速帰宅の途についたのですが、帰り道もいくつか素敵なものを見ることができました。まずは、こちら。
IMG_1341.jpg

花でかたどった星条旗ですね。独立記念日用に植えたのかな?

次はこちら。
IMG_1335.jpg

ガーデンウエディングが催されていました。こんなきれいな所で結婚式なんて、ロマンチックですよね。

そして、最後がこれ。
IMG_1329.jpg

水の上での生活って、どんな気分なんでしょう?

IMG_1328.jpg

天気がいい日はちょっとドライブ、じゃなくてボートに乗りに行こう!になるのでしょうか?

IMG_1324.jpg

どこを見てもきれいな景色ばかりのソーヴィー・アイランドを充分堪能した一日でした。


ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

Sauvie Island その1

独立記念日が金曜日だったため3連休のこの週末、主人のお母さんが遊びに来ていて、3人であちこち行ってきました。昨日行ってきたのがこちら。
IMG_1252.jpg

ソーヴィー・アイランドファームです。ブルーベリーとラズベリーを摘みに行ってきました。ここ、すっごく広い農場なんです。
IMG_1253.jpg

ブルーベリーとラズベリーを摘むところにたどり着くには、この道をずっと歩いて行かなければなりません。歩くのがいやな人は、
IMG_1270.jpg

これに乗ってもいいかも 一人1ドル、もしくは一家族5ドルです。
果物だけではなく、野菜も収穫することができます。一面のキャベツ畑です。
IMG_1302.jpg

私たちもバスケットボールくらいの大きさのキャベツを、一玉1ドルで収穫しました。

他にもグリーンビーンやブロッコリーなどが植えられている畑を通り過ぎて、ようやくブルーベリー畑へ。
IMG_1259.jpg

そして次にラズベリー畑。
IMG_1298.jpg

ラズベリーは、外側は結構摘まれていたのですが、中の方にはたくさん熟れた実がなっていました。
そして、今日の収穫です。
IMG_1316.jpg

箱やキャベツの大きさがわかるように、主人の手を借りました(笑)。これでしめて24ドル。大きめのタッパーの方にもラズベリーの下にブルーベリーが入っているので、スーパーなどで買うよりだいぶお得でした。

ソーヴィーアイランドは本当にきれいな所で、このファーム以外にもいい写真が結構撮れたので、その2に続きます。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

ブログがもたらしてくれた出会い その3

以前行った、うちからそう遠くないところにあるワイナリーです。
P1010011.jpg

また今年も、近くにあるワイナリーを探しに出かけるつもりです。

ふと気づいたら、これから夏、秋、冬にかけて、楽しい予定が結構目白押しに入っていました。その最初が、Spiceさんからご紹介いただいたacoさんとのランチ。二人でタイ料理を食べに行ってきました。

本当はSpiceさんもご一緒する予定だったのですが、臨月を迎えた妊婦さんであるSpiceさん、大事をとって今回は不参加となりました。Spiceさん、次の機会を楽しみにしていますね。

acoさんのホームページは私も以前拝見したことがあって、シンプルでイラストや写真がとても素敵なホームページにすっかり心を奪われてしまいました。もうまさに私好みのウェブサイトです。それを作った人に、まさかこんなに早くお会いできるとは思ってもいなかったので、とてもラッキーでした。

しかも!何と彼女と私の家は徒歩で1分もないくらい(笑)。本当のご近所さんでした 私はたまに運動のためにうちの近所を歩くようにしているのですが、きっと今までに何度も彼女のお宅の前を通り過ぎていたと思います。自分の家のすぐ近くから、自分の好きなホームページが発信されてたんだと思うと、何だか不思議な感じがします。

acoさんはとても可愛く、おもしろい方で、一つ一つのお話を本当に楽しそうにして下さるので、聞いてるこちらも本当に楽しくなりました。楽しい気持ちとか雰囲気とかって、すごく簡単に伝染しますね(笑)。また、私の話も楽しそうに聞いて下さったので、acoさんとのおしゃべりもこれまた本当に楽しいものとなり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

ポートランドに来てもう3年になりますが、これまで自分の仕事を軌道に載せることだけで精一杯だったので、ほとんど会社と家の往復ばかりの日々でした。

そのため人付き合いと言えば、今はもう遠くに行ってしまった旧友たちや会社の同僚たちが主で、ポートランドに住む日本人の方々と出会う機会がほとんどなかったのですが、今年になって仕事に少し余裕ができてきたので、ブログを始めてみたり、ちょっと外に目を向けたりしてみたら、本当に素敵な方々と次々にお知り合いになることができて、自分はついてるな~と思います。

最近Spiceさんが、「ながこさんのお友達の輪が広がるといいね。」と言って下さったことがあったのですが、少しずつですが、本当にそうなるかもという嬉しい予感がしています。

acoさん、今日は本当に楽しかったです。ありがとうございました。次はうちに遊びに来て下さいね。いっしょにビールでも飲みましょう、何せ歩いてすぐの距離ですから!(笑)

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。