スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

オレゴンコースト

Tillamook Cheeseを後にした私達は、同じくオレゴンコースト沿いにあるシーサイドという町を目指して海岸沿いのハイウェイを北上しました。結局、シーサイドに行き着くことなく帰路に着いたのですが、その理由は途中できれいな景色が見えるところや海岸でちょこちょこ寄り道をしてしまったから。

でも、シーサイドまで行かなくても、オレゴンコーストを思う存分堪能できるところがたくさんありました。

まずはこちら。

IMG_2367.jpg

IMG_2370.jpg

ここはBay Cityという所で、これは外海ではなくてその町の名の通り湾ですね。水面に太陽の光がきらきらと反射して、本当にきれいでした。

それからしばらくしてたどり着いたのがこちら。

IMG_2385.jpg

IMG_2386.jpg

ここで景色を楽しんでいたら、目の前をヘリコプターが飛んで行きました。自分と同じ目線の高さを飛行中のヘリコプターを見るというのは、なかなかそうあることではないですよね。残念ながらヘリコプターの写真はないのですが、ビデオを撮ることができました。

そして、私がこの日一番よかったと思ったのがここ。

IMG_2401.jpg

Arcadia beachというところです。この砂浜には波によって打ち上げられた流木やごみなどもあまりなく、本当にきれいで静かな砂浜でした。ほとんど人がいなかったのは平日だったせいもあるかもしれませんが、それにしてもクリーンな砂浜でした。それとおもしろかったのが、この砂浜の砂は粒子が本当に細かくて、歩くたびにきゅっきゅっと音がしました。

IMG_2390.jpg

私達はここで妹が作ってくれたランチを食べたのですが、この日は本当にいいお天気で気温もちょうど良く、そんな日に目の前に打ち寄せる波をながめたり、また、波の音を聞いたりしながら食べるサンドイッチは、最高においしいでした。

このビーチは、駐車場も公衆トイレもちゃんとあるので、オレゴンコースト沿いをドライブ中にちょっと立ち寄るのにちょうどいいスポットだと思います。


スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

Tillamook Cheese

家族を連れてオレゴンコーストにも行ったのですが、オレゴンコーストに行くならついでにということで、Tillamook Cheeseの工場見学もしてきました。

IMG_2365.jpg

ビジターセンターの二階に上がると、チーズの製造過程の一部を見下ろすことができます。

IMG_2343.jpg

IMG_2344.jpg

こんなに大きく複雑な機械が実際に動いているところを見るのは圧巻でしたよ

IMG_2350.jpg

見学を終えて一階に下りると、何種類かのチーズを試食したり、ここでやはり製造されているアイスクリームを買って食べることもできます。ここのアイスクリームは結構こってりしていておいしいと思います。

IMG_2362.jpg

オレゴンコーストに行かれる際には、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

ワイナリー巡り

家族がここにいる間、せっかくだからと私たち夫婦もめいっぱいポートランド周辺での観光を楽しみました。ポートランドに来て3年になる私たちもまだ行ってなかったところに結構行ったので、しばらくそのことについて書こうと思います。

まず私が一番楽しんだのが、ワイナリー巡り。ポートランドの南西にあるDundeeという町に、ワイナリーがたくさんあると聞いてはいたのですが、あれほどとは思いもしませんでした。本当に大きなぶどう畑を持つワイナリーがたくさんありましたよ

この日まず私たちが最初に訪れたのは、Elk Cove。ここは景色が本当にきれいなところです。

IMG_2249.jpg

IMG_2236.jpg

その次に行ったのが、Willakenzie Estate

IMG_2262.jpg

IMG_2264.jpg

この二つのワイナリーは結構お客様がいっぱいで、私たちはテイスティングをすることができなかったのですが、壮大なぶどう畑ときれいな景色を充分に楽しみました。

そして、次はErath Winery

IMG_2283.jpg

ここに着くまでの道のりが途中からずっと砂利道で、ちょっと大変だったけど、でもここもとてもきれいな所でした。

ここでは4種類のワインを無料で試飲することができます。テイスティングルームにいた人もとてもフレンドリーで、ワインについて色んなことを話してくれました。そこの人のお薦めで買ったのがこちら。

IMG_1558.jpg

リースリングって結構甘めのワインだというイメージがあったのですが、これは全くそんなことはありません。どちらかというとあっさりとした味わいなので、色んな食べ物に合うと思います。

テイスティングルームの人が、「お寿司とかによく合うよ。」と教えてくれて、ちょうどその日の夕食は手巻き寿司だったので買ってみたのですが、本当にお寿司によく合いました。軽い味だけどまろやかで、しっかりとしたボディを持っていて、すごくおいしいワインでした。

両親は「1ケース買いなさい。」と言ってくれたのですが、この後もう一箇所行く予定だったので、これともう一本だけしか買わなかったバカな私です・・・・・ 妹夫婦からも、「箱買いすればよかったのに~!!」と非難ごうごうでした・・・・。

1本10ドルと安かったので、本当に箱買いすればよかったのに、何を考えていたのでしょうか・・・・・。次に行った時は、もう絶対2箱くらい買ってこようと思います。

結局もう一つのワイナリーは見つけることができずに、この日は帰路に着いたのですが、近いうちにまたワイナリー巡りをしに、Dundeeに行ってこようと思います。前もって調べて行かなくても、この辺を運転していると、ワイナリーが後から後から目につくはずですので、ワインが好きな方には、本当にお薦めです。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

家族と過ごした時間

IMG_2461.jpg

一週間を同じ屋根の下で過ごした両親と妹夫婦が、今朝日本に帰って行きました。やっぱり空港ってどうしても「別れ」という雰囲気が出てしまいますね。何とか涙をこらえましたが、最後にはどうしてもうるうるっと来てしまいました。

特にこちらから見える姿が小さくなりながらも手を振り続けてくれた妹の姿は、今思い出すだけでも涙が出てきそうになります。彼女がこまごまと気をつかってくれ、さらにいろんなことを手伝ってくれなければ、この一週間はもっと大変なものになっていたことでしょう。

それと私が感謝したいのは、仕事が忙しいのに家族の来訪に合わせて休みを取ってくれ、車でみんなをあちこち連れて行ってくれた主人。

まだあまりうまく日本語が話せず、私も全ての会話を彼のために通訳をすることは到底できなかったので、完璧にみんなの話の輪に入ることができなかったことも多々ありましたが、それでも嫌な顔一つせず、終始みんなにつきあってくれた主人には本当に感謝しています。あ、でも不思議とうちの父とは、しょっちゅう二人で会話(?)のようなものをしてましたね

いつもは私達夫婦二人だけで、空っぽという感じの我が家がフルハウスだった一週間、本当に楽しかった。

普段いっしょに暮らしていないので、生活習慣や考え方の違いなどからちょっとイライラさせたりさせられたり、ついいやな口の利きかたをしてしまったりされたりしたことも多少あったけど、それも家族ならではのこと。本当に幸せな一週間でした。

特に嬉しかったのは、両親が行くとこ行くとこ、全て楽しんでくれたこと。また、日本に帰る日が近づいたある夜、デジカメで撮ったたくさんの写真を母に見せている時に、「すごく楽しかった。ほんっとうに来てよかった~。」と母がつぶやくように言ってくれた時には、本当に嬉しかった。

父も、「住んでる場所も職場も見れたし、これで本当に安心した。」と言ってくれました。

観光だけでなく、他にもたくさんの楽しい時間を過ごしました。

昔に比べてだいぶ小さくなった母や、去年よりもっと足が悪くなってしまった父と行った、ゆっくりとしたペースでの散歩や、毎晩みんなでわいわい言いながら飲んだり食べたりした夕食。

それに何と言っても妹とくだらないことを言い合いながら大笑いしたり、少しだけだけど二人だけで買い物したり、おしゃべりしたりした時間は、私にとって最高のひとときでした。また、妹の旦那さんと久しぶりにゆっくり焼酎を飲みながら話をしたり。本当にいい思い出がたくさんできました。

ただ一つだけ、すまないことをしたと思ったのは、妹夫婦にあまりかまってやれなかったこと。今回はどうしても両親を中心に行動するはめになってしまったため、彼女たちが行きたがっていた場所に行けなくなってしまったことも二、三度ほどありました。

もっと私がうまく立ち回れば、両親、妹夫婦、両方が満足できる日程が組めたかもと、自分のいたらなさを実感してしまうこともありました。幸い、妹夫婦は「絶対来年もまた来るね!」と言ってくれたので、その時に今回の罪滅ぼしをさせてもらおうと思います。

一週間前の午後に家族をポートランド空港で出迎えた時、それからみんなでうきうきした気分で私達の家に向かっている時は、この楽しい時間に終わりが来るなんて、もちろんわかってはいたけれど考えてはいませんでした。

この今年の一大イベントが終わり、家族それぞれが使っていた部屋が空っぽになったのを見ると、しばらくはちょっと寂しい気分が抜けないかもしれないけど、また次にみんなで集まれる機会を楽しみに、こちらでの生活を頑張ろうと思います。

IMG_1425.jpg


ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

家族がやって来る!

IMG_1791.jpg

明日、ついに私の家族がポートランドにやって来ます。今回は両親と妹夫婦。父にとっては初めてのアメリカ本土、母にとっては初の海外旅行です。妹夫婦は去年も遊びに来てくれました。

実は今、日本の南に大きな台風が発生していて、ここ一週間ほど家族みんなで台風情報をチェックしては電話をかけあい、ずっとやきもきしていました。特に鹿児島にいる両親は、一時はこの旅行をキャンセルすることも考えたようですが、最後の最後になって、行くことを決心してくれたようです。もちろん、できる限りの台風対策をした上でのことです。

子供にはできるだけ側にいてほしいという想いが強かったため、留学にも主人との結婚にもあまり良い顔をしなかった両親(特に母は大反対。今では主人にも本当に良くしてくれますけどね)がアメリカに来てくれるということは、私にとっては本当に大きな意味を持っています。

私が親の反対を押し切り、期待を裏切ってまでこの11年間何を培ってきたか、それを少しでも見せることができればいいなと思っています。

両親も、とにかく一度は私が生活している場所を見ておきたかったようです。

今まで全く考えたこともなかったけど、親にとって自分の子供が生活している場所を見たこともない、想像もできないというのは、結構心配なことなのかなと今回思いました。そう考えると、ずいぶん一人前になったような気でいたけど、まだまだ私も両親に心配をかけっぱなしだったのかなと少し反省しました。

台風の心配をしながらも来てくれる両親、そしてそんな両親を連れてきてくれる妹夫婦がうんと楽しい時間が過ごせるよう、頑張ろうと思います。

特に妹夫婦がいっしょに来てくれることは本当に有難い。両親は娘夫婦と旅が出来て楽しいだろうし、その上、妹夫婦は共に医療従事者なので、これ以上心強い旅の連れはありません。

最初は二人だけで遊びに来る予定だったのが、父が今年こそはオレゴンに行きたいと思っていることを知り、「一緒に行く?」と声をかけてくれた妹夫婦にとても感謝しています。それに、私にとってはこの世で一番の親友である妹とゆっくりいっしょに過ごせることが、実は私が一番楽しみにしていることでもあります。

いよいよ明日。今日の夜は仕事が終わった後も、最後の準備でばたばたしてます。(ってブログなんてやってますが・・・・ ^_^;)

でも、こうやって明日のことを色々考えたり想像したりしながら、準備する時間って本当に楽しいですよね。今のところ天気は良好だし、最高の季節のポートランドを楽しんでくれるといいなと思います。


ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

朝の散歩

もともと体を動かすのはすごく好きなのですが、やはりフルタイムで仕事をしていると平日に運動をすることはなかなか難しい・・・。仕事から帰ってくる頃にはくたっと疲れているし、一息つきたいしで、どうしてもまず夕食となります。

そして、夕食を食べてしまうとそれを消化する頃には、もう運動するにはちょっと遅い時間・・・。そういう生活を送っていたら、以前にも増して新陳代謝が落ちて、やせにくい体になっていることに気がつきました。

「これはやばい!」と一念発起して私が始めたのは、朝起きて一番に40分ほど歩くこと。今まで朝にやってたことをできるだけ前の晩にするようにして、朝起きたらとにかく一番に、ちょっと早歩きの散歩にでかけることにしました。

最初のうちはやっぱりちょっと辛かったけど、慣れてきた今では条件反射のように目覚ましを消したらすぐ起きて支度して、15分後くらいにはもう外に出ています。最初はぼーっとねぼけている頭も、朝のひんやりした空気の中をてくてくと歩いているうちにすっきりしてくるし、体中に血液がめぐって元気が出てきます。

それだけではなく、散歩の途中で色々といいものを見ることもできます。

まずはこちら。

IMG_1503.jpg

朝露にぬれたバラ。光にきらきら反射して、ほんとにきれいでした。

IMG_1501.jpg

それから、ご近所さんの庭で見かけたのがこちら。

IMG_1513.jpg

私は自分がどうしてもコンサバな色使いをしてしまいがちなので、こんな大胆な色使いについつい感心してしまいます。

と、こんな感じで朝歩くことを始めてから早一ヶ月、それとちょっとだけ食事に気をつけた結果、やっと腰周りがややすっきりしてきました。早起きは三文の徳ってほんとかも

ポートランドは冬が雨季なので、雨のシーズンが始まったらちょっと続行は難しいかもしれないけど、それまでは頑張って続けようと思います。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

新たなブロガーさんとの出会い

先日、同じくポートランド在住のブロガーさん、けーごんさんとお会いしてきました。

きっかけは「青紫蘇」。

今年の初めに日本から持ち帰った種を植えたものの、父から教えられていたことをすっかり忘れていたためうまく発芽せず、さらに今年の夏は仕事やプライベートで忙しかったため再度植える時期も逃してしまい、今年は青紫蘇を食する機会を失った・・・・と思っていたところ、わっさわっさと後から後から出てきているというけーごんさんの青紫蘇のブログの記事を発見。

その他にも、ほんとに見事に色んなハーブや植物を栽培されている写真にがっちりハートをつかまれ、思わず「素敵ですね~。」とコメントを残したところ、青紫蘇をおすそわけ下さるということになり、「じゃあ、お茶でもしましょう♪」と、とんとん拍子に話がすすみ、ありがたくも私の職場のすぐ近くのカフェまで来て下さいました。

笑顔がとっても素敵なけーごんさんは、アメリカに来る前はイタリアに住んでいらっしゃったらしく、ご主人もイタリアの方。なので、イタリアの色んなお話を聞かせてもらうことができました。自分が行ったことのない国の話を聞くのって、ほんとにおもしろいですね。

しかも、実際そこで生活をされてた方から聞くお話は、旅行しただけでは体験しないだろうという内容が多くて、けーごんさんが聞かせてくれたお話、全て聞き入ってしまいました

また、けーごんさんのアメリカに対する見方も、自分も含めて日本から直接アメリカに移住した人たちのそれとはちょっと違っていて、聞いていてとても興味深いものでした。

イタリア、アメリカの話だけじゃなくて、日本のことや日本にいる家族への想いなど、初対面なのに色んなことをおしゃべりできて、あっという間に時間が過ぎてしまい、私は仕事に戻らなければならない時間に。でも、お互いの家も近いので、また近いうちにと約束して、その日はお別れしました。

そして週末、けーごんさんが下さった青紫蘇を使って、早速作ったのがこちら。

IMG_1803.jpg

命名するなら、サラダすし。いや、すしサラダと言った方が妥当かも・・・・?すし飯を作って、それをサラダ野菜と混ぜ、その上にマグロのしょうゆ漬けを載せただけ。これに少しだけごま油としょうゆをたらして食べます。

うちではしばらく、主人のリクエストで「日曜日は手巻きの日」だったのですが、二人ともちょっと炭水化物取りすぎかもねということで、ご飯を控えめにするために私が考えたメニューです。ご飯がほんとに少しだけしか見えてないのがわかりますか?(^_^;)

お茶碗で軽く二杯分のご飯で二人分のすし飯を作り、あとは全部野菜や卵と魚。この上に青紫蘇を刻んで載せて食べました。青紫蘇の香りといい、風味といい、生魚やすし飯とよく合って、本当においしかったです。

けーごんさん、紫蘇のおすそわけ&楽しい時間をありがとう。また遊ぼうね!

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

USオープンテニス 男子決勝戦

やったー!フェデラー5回連続優勝!!フレンチオープン、ウィンブルドンでの苦戦ぶりが嘘のようなアグレッシブなプレイで3セットストレート勝ち!!

アンディー・マリーもなかなかの健闘ぶりでしたね。特に彼がナダルに勝った準決勝戦では、あのナダルを汗だくになるまで走らせてましたもんね。

それに、彼のバックハンド、フェデラーのバックハンドに勝るとも劣らないくらいすごいものでした。コントロールもすばらしいし、すごくパワフルなショットを相手サイドのかなり深いところまで打てる。あのバックハンドが、彼の一番の武器であることは間違いないのではないでしょうか。

2セット目はもしかしたらマリーが取れるかも、と思ったけど、あと一歩及ばなかったのは、やはりUSオープン5回目の優勝をかけて戦っていたフェデラーとの経験の違いかなと思いました。

でも、右ひざをちょっと痛めていたようなので、あれがなかったら、もしかしたらフェデラーももっと苦戦してたかもしれません。

何はともあれ、ようやくフェデラーがグランドスラムのタイトルを獲得できて、よかった、よかった!


ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

最後の一滴・・・・

ついに・・・・ついに・・・・飲み干してしまいました・・・・・。今年の初めに、私といっしょにはるばる鹿児島から渡ってきたこれを・・・・・・・。


IMG_1796.jpg

相変わらずのおいしさでした、黒伊佐錦。また会う日まで・・・・・。って来週また届くはずなんですけどね、家族といっしょに♪

他にも色んな焼酎を飲んできたけど、ここ数年ずっと焼酎はこれ。甘みがあって、でもしっかり芋の味がして、とてもおいしい焼酎だと思います。値段もお手ごろだし。

今年帰省した時に、葉書で申し込んで、さらに抽選で当たらないと買えないという「一どん」という焼酎を飲む機会があったけど、これがおいしくなかった!!というか、薄いんです!いくら焼酎を足しても、焼酎の味がしてこない!

あれは絶対県外の人用にうすく作ってあると思うのは、私だけでしょうか?いつも通り、お湯で割ったのがいけなかったのかな?生で飲んだ方がよかったのかも・・・。

それにしても、最近は下火になったとはいえ、ここまで芋焼酎が全国的に人気が出るとは、思ってもいませんでした。小さい頃から、いつも当たり前のように実家の床の間に何本も飾られていて、今では入手しにくくなった伊佐美などの焼酎たちもたくさん並んでいたのに、何だか不思議な感じがします。

同時に、自分が芋焼酎を好きになるとも思っていなかったけど・・・。

主人もこの黒伊佐、大好きなんですけど、一番最初にこれをアメリカに持って帰って来た時に、すごく大笑いされたんですよね・・・・・。理由は紙パックに入ってるから。「紙パックに入ってるお酒なんて聞いたことないぞー!!!」と、友達といっしょに大笑いしてましたよ、彼。

紙パックに入ってるお酒なんて、どんな安酒なんだ~!?という感じだそうです。アメリカでは「絶対にありえない」とのこと。

もちろん、その後「改心しました!!」と言ってる主人ですけどね。今回も妹が、「お義兄さん、日本から何か持ってきて欲しいものある?」と聞いてくれたときも、「他のものは何もいらないから、焼酎持ってきてくれるかな?」と言ってました。

来週家族が着いた夜、みんなといっしょに黒伊佐を味わう瞬間を、今から心待ちにしている飲兵衛夫婦です


ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

Portland Aerial Tram

ファーマーズマーケットを後にして私達が向かったのはここ。

IMG_1740.jpg

Aerial (空中の)Tram(電車)は、こんな乗り物です。
IMG_1741.jpg

これでウォーターフロントから山の上にあるOregon Health & Science University、略してOHSUまで約3分ほどで着くことができます。OHSUは、いわゆる大学病院です。

トラムに乗るのは今回が初めてで、この日ははりきってここに向かったのですが、アホな私は一歩乗り入れて、やっと気づいたんです。

私は、極度の高所恐怖症だったんですね~・・・・。

まだ出発まで時間があったので、ひきつった顔で主人に、「降りていい?」と聞いたのですが、「何、言ってんの、ここまで来て?行くよ!」と一蹴されてしまいました・・・。

というわけで、私はあまり立ち上がることもできず、ひたすら、この目的地だけを見つめていたので、
IMG_1778.jpg

残りの写真は主人が撮ってくれました (^_^;)

しかも、乗ってすぐにガイドさんが、「はい、もうすぐちょっと揺れるスポットを通過しますよ~。何かに捕まって下さいね~。ここが、4ドル払ってトラムに乗ってよかった!と思う地点ですよ!」と言うではありませんか!

私が「え!」と凍っていると、本当にふわぁんとトラムが揺れましたよ~。

私にとっては、「やっぱり乗らなきゃよかった・・・。」と思う地点でした・・・。帰ってくる時は、そんなに高さを感じなかったんですけどね・・・。

でも、トラムから見える景色、到着地点のOHSUから見える景色は、最高です。

IMG_1752.jpg

IMG_1774.jpg

IMG_1775.jpg

帰りに見えたある一軒家のテラスです。こんなに広くて素敵なテラス、気持ちいいでしょうね~。

IMG_1779.jpg

このトラムの料金は4ドルですが、ポートランドの交通機関Trimetの定期を持っている人は、それで乗ることができます。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

ダウンタウンのファーマーズマーケット

家族が来た時に連れて行ってあげたい場所の一つがダウンタウンで毎週末開かれるファーマーズマーケットなのですが、昨日下見に行ってみたら、すごい人手でした。

IMG_1709.jpg

前に来た時も混んではいたけど、昨日はそれ以上だったような・・・・。うちの家族はこの人ごみは大丈夫かなあ・・・と思いつつ、とりあえず一回りしてみました。

やっぱりこのマーケットは野菜の量も種類も豊富。
IMG_1707.jpg

IMG_1708.jpg

IMG_1724.jpg

お花もいっぱい。

IMG_1717.jpg

IMG_1720.jpg

他にも色んなものが売ってたり、音楽の演奏があったり。

IMG_1715.jpg

IMG_1719.jpg

今まで結構あちこちのファーマーズマーケットに行ったけど、やっぱりここのが一番楽しいですね。でも、本当にすごい人手・・・。とりあえず、家族が来てから相談することにします。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。