スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

つらら

今朝起きて外を見てみたら、一瞬、「雪か?」と思うほど霜が厚く降りていました。

それで思い出したのが、先月雪が降った時に撮ったつららの写真です。

IMG_7660.jpg

こんなに立派なつららを見るのは、南国出身の私にとっては初めてでした。鹿児島でも冬は普通に寒いし、たま~にですが、雪が降ることもあるものの、さすがにここまでつららがびっしりと下がっている光景は見たことがありませんでした。

IMG_7665.jpg

これだけのつららが出来ているということは、この一帯ではかなり気温が下がったということだと思うのですが、実を言えば、この周りの地面も凍ってつるつる滑って、この写真を撮るのに結構苦労しました。あやうく、転びそうになったりしたし。

ここは通勤の途中で通るところなのですが、帰りにまた見てみたら、同じように写真を撮ろうとしている年配の女性がいて、これまた私と同じように、転ばないようにそろりそろりと歩き回りながら、一生懸命写真を撮っていらっしゃいました。

辺り一帯を撮った写真は、残念ながらうまく撮れていなかったのですが、雪が作り出す銀世界とはまたちょっと違った、幻想的な空間が出来上がっていて、時間が許すならずっと見ていたいくらいきれいでした。

IMG_7672.jpg

スポンサーサイト
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

今年のクリスマス

毎年感謝祭が終わると、「今年こそは、うちもクリスマスをちゃんとやるぞ!」と思うものの、意気込みだけで終わるのが大体いつものこと。

今年もご多分にもれず、計画倒れとなりました。いや、計画すらしなかったかも

まあでも、12月は友達から色んなお誘いをいただいたり、主人と二人で小旅行をしたりして結構遊び歩いていたため、街にあふれるクリスマスムードを満喫することができました。

IMG_8100.jpg

ラッキーなことに、24日から26日まで三連休だった今年のクリスマス、23日は仕事を早めに切り上げ、午後は友達とダウンタウンで買い物。そのまま、メキシカンレストランでハッピーアワー。久しぶりに飲んだマルガリータがおいしかった!

でも、マルガリータを甘く見てはいけませんね。大きめのグラスで2杯飲んだのですが、この時すでに、結構ほろ酔いでした、本人は気づいていませんでしたが・・・・。

その後、もう一人の友達と合流し、すぐ近くのカラオケボックスへ。そこでもオレゴンの地ビールを注文。

たった3人でのカラオケで、あんなに盛り上がったのは初めてだったかも。本当に楽しかった~。3時間ほどめいっぱい歌って(&飲んで)帰ってきたら、主人に「酒臭い」と言われてしまいました・・・・・^_^;

次の日イブの朝は、案の定まず二日酔い気味で目が覚めました。

半日ほどかけて回復し、これ以上不良主婦のレッテルを貼られないためにも何とかクリスマス用の食材の買出しも済ませ、家に帰ってきたら、どうしても済ませておきたかった仕事があったので、しばらくそれに没頭。結局、イブの夜は、仕事で終わってしまいました。

そうして迎えたクリスマスの日。まずはゆっくり朝寝坊をして、午後になったら早速プロセッコを空けて、それを飲みながら二人でアペタイザーの準備。

IMG_8153.jpg

後はビールやワインと共にこれをつまみながら、今年も恒例の「ロード・オブ・ザ・リング」マラソン。映画を見たり、主人と色々おしゃべりしたり。

今年も相変わらずまったりとしたクリスマスだったけど、日本に比べて祝祭日がはるかに少ないアメリカでは貴重な三連休を、本当にのんびりと自分たちのためだけに過ごせて、少し疲れ気味だった心と体をゆっくり休ませることが出来ました。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

Jade Teahouse

先日のある週末、かなり久しぶりに会う友達Brownieちゃんと、そしてchochoちゃんとランチをしてきました。

今回行ってきたのは、Brownieちゃんが探し出してきてくれた、サウスイーストポートランドにあるJade Teahouseというお店。

IMG_7889.jpg

外装からもその名前からしても、カフェかなと思ってしまいそうですが、ちゃんとランチメニューもあります。ちなみに、ジャンルはタイ・ベトナム料理と言ったところでしょうか。

私たちはお昼ちょっと前に着いたので、すぐにテーブルにつけたのですが、お昼をちょっと過ぎた頃からかなりお客さんがいっぱい入ってきていました。

内装もごてごて飾り立ててはいないけど、ちょうどいいくらいのオリエンタルテイストのインテリアになっていて、うちから遠くなければ、絶対常連客になっているくらい気に入ってしまいました。

IMG_7885.jpg

さて、食べ物ですが、私はベトナム料理屋さんに行ったらまずそこのフォーを食べてみたいのでフォーを注文、Brownieちゃんとchochoちゃんはパパイヤサラダと、名前は忘れましたが、何かの麺料理をシェアすることに。

IMG_7888.jpg

私のフォーもおいしかったし、Brownieちゃんたちが注文した麺も、スープだけ味見させてもらいましたが、かなりおいしかったです。

フォーには大体もやしやパクチー、それにライムやタイバジルがついてくるのが普通ですが、ここではさらにインゲン豆、それからチリソースとオイスターソースを混ぜたようなもの、それににんにく入りの豆板醤のようなソースもついてきました。どちらのソースも、スープによく合っていました。

それに、量が半端じゃなく多かった!

実はこのレストラン、すごくおいしそうで色とりどりのマカロンがレジのすぐ隣に置いてあって、デザートにはそれを食べよう♪なんて思っていたのですが、エンドレスなフォーを食べていたらかなりお腹がいっぱいになってしまい、今回は断念。次回、リベンジします。

Brownieちゃんとchochoちゃんといっしょに集まるのは夏以来だったのですが、今回も色んな話が出来て、かなり充実した時間でした。

普段から、他の人が就いている仕事の話を聞くのがすごく好きなのですが、教育に携わる仕事をしている二人がしてくれる話は、家族に教員がいる私にとっては、これまた一段と興味深い。仕事でこんなことがあった、あんなことがあった、と聞かせてくれる度に、思わず頭の中でその場面を想像したりしてみて、本当に面白かった。

Brownieちゃんはこの後別の予定があったので、ここでお別れ。私とchochoちゃんは買い物をすべく、ダウンタウンへ。

この時、まだ12月が始まったばかりだったのですが、当然のごとく、モールの中や街はホリデーシーズン一色でした。

IMG_7891.jpg

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

The Invention of Lying

少し前のことになりますが。

やっと色んなことが片付いて、久しぶりにゆっくり過ごすことができたある土曜日、本当は外出したかったのですが、あいにく私の体調がすぐれず断念。

せめて、おいしいものを食べたり飲んだりしながらムービーナイトをしよう!ということになり、主人が買ってきてくれた食材で、フィンガーフードを用意しました。

IMG_7631.jpg

おいしいビールを片手にこれらをちょこちょことつまみながら見た映画は、こちら。

invention of lying

The Invention of Lyingです。この映画は、ただ今こちらのテレビで放映中のコメディー、The Officeのクリエイターの一人が作り、主演している映画なのです。

ちなみに、The Officeはもともとはイギリスのテレビ番組だったので、この主役の俳優さんもイギリス人です。

The Officeもそうですが、一言で言えばシニカルなコメディーという感じの映画かな。それに恋愛も加わっていますが、ストーリーの内容が今まで私が見たことのあるどのロマンティックコメディとも異なっています。

主人と二人で、げらげらと言うよりくすくす笑っているうちに、あっという間に映画が終わってしまったような気がしました。所々に有名な俳優さんたちが、チョイ役で出演しているのも、「え~!あの人がこんな役?!」と、面白かったです

数々のメジャーなハリウッド超大作にちょっと飽きてきた人に、おすすめです。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

今年の感謝祭

プロのシェフである主人のステップファーザーのジョンが、毎年その料理の腕をふるってくれる感謝祭、今年も世間一般の感謝祭とは程遠いメニューのオンパレードでした。

まず感謝祭当日は、写真は撮り忘れてしまったのですが、ジョンがわざわざカリフォルニアから取り寄せてくれた寿司(または刺身)用の新鮮な魚類を使ったアペタイザーやお寿司。

アメリカ人は魚のトロの部分は捨ててしまうそうですが(!)、日本人はそこを好んで食べると知っていた彼、わざわざ私のためにトロが入っているセットを注文してくれたそうです。あ、新鮮なウニも入っていましたよ。

トロもウニも舌の上でとろけそうな感じがして、さらに普段はあまり食べないタコも柔らかくて、本当においしかった。

2日目は今度は打って変わって、お肉の日。ジョンはハンターなので、彼が獲ってきたうずらやエルク(シカの一種ですが、日本語では何と言うのでしょう?)を使った料理、それにエスカルゴのパイ包み焼きまで!

IMG_7776.jpg

IMG_7781.jpg

エスカルゴ、私は初めてだったのですが、なかなかおいしかったです。エルクの肉自体はほとんど脂肪身がないのですが、本当に柔らかい!赤ワインといっしょに堪能させていただきました。

そして、3日目はまたシーフード。

IMG_7785.jpg

前述のお寿司用お魚セットを使って、なんちゃって手巻き寿司(?)。ジョンの豪快な盛り付けが、好きだな~。

トロがまだ少し残っていて、「ながこ、全部食べていいよ」とのことだったので、遠慮することなく全部いただきました。

さらに、このお魚セットにはエビも含まれていたらしく、ポートランドに帰ってくる日の朝は、ジョンが朝ごはんにエビ入りエッグベネディクトを作ってくれました。

IMG_7801.jpg

朝ごはんというかブランチという時間だったので、ミモザもつけて。朝10時前からお酒を飲むなんてこと、さすがに飲べえの私でもめったにしないことなのですが、ま、感謝祭だからよしとしましょう。

とこんな感じで、おいしいものをたくさん食べさせてもらいながら、みんなでお酒を片手にゲームをしたり、バカ話で盛り上がったり、今年も本当に楽しい感謝祭でした。

でも、今年のペンデルトンまでの道のりは結構大変でした。

というのも、その数日前から振り出した雪がハイウェイにはまだたくさん残っていて、さらに、途中で横転したトラックを見たりしたものだから、助手席に乗っているだけでもずっと緊張してしまっていました。

私たちは最近中古車を買ったばかりなのですが、この車のフロントガラスのウォッシャー液には凍結防止になるものが何も入ってなかったらしく、道中で主人がウォッシャー液を噴出した瞬間、フロントガラスの上で水が凍ってしまったり。

IMG_7770.jpg

おまけにペンデルトンに着くとさらに雪が深く、けっこう傾斜のきつい坂の上にあるお義母さんたちの家まで私たちの前輪駆動の車でちゃんとたどり着くのか、最後の最後までハラハラしっぱなしだったし。

正直、「こんなに危ない目にあってまで、行かなきゃいけないもの?」なんて思ったりして。

そういう訳で、お義母さんたちの家のドアをノックする頃にはすっかり疲れ果てていたのですが、中に入った途端、ぱちぱちと音をたてながら暖かそうに燃えている暖炉が目に入り、また、凍りつきそうなほど寒い外とは対照的に暖かい家の中に入って、久しぶりに会うお義母さんやジョンの顔を見た途端、一瞬でそれまでの疲れも吹き飛びました。

さらに、「ビールやワインもたくさん買ってあるし、もちろんながこの好きなジンも買ってあるよ。何飲む?」とジョンが言ってくれ、着いてから10分もしないうちに暖炉の側で冷たいビールを飲めた日にはもう、「やっぱり来てよかった~」と、かなり幸せな気分に包まれていました。

あ、そうそう、普段は料理は全部ジョン任せなのですが、いつもおいしいものを食べさせてくれる彼やお義母さんにお礼の気持ちを込めて、今年は私も一品だけゴボウを使った料理を持って行きました。

常日頃から色んな食材に興味があって、あらゆるものを食べたことがあるジョンですが、ゴボウはまだ見たこともなかったらしく、すごく喜んで食べてくれました。ここから、さらにまたみんなとの会話が広がったのも嬉しかったな。

今年はお義母さんとも例年よりちょっとだけたくさんの時間をいっしょに過ごせたし、ますます家族らしくなれたかな?と思えた感謝祭でした。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。