スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

アメリカ大統領選挙

昨日は言わずと知れた大統領選挙開票の日。オバマ氏の大勝利でしたね。

アメリカでは一般的に、他人と世間話をする際には政治、宗教の話は避けた方が良いとされていますが、昨日ばかりは私達もチーム内で選挙の話で盛り上がりました。他のチームでは、オフィスにテレビを持ち込んで、選挙速報をチェックしだす人もいましたよ ^_^;

うちの主人も今度ばかりはついに選挙登録をし、投票してきました。普段はあまり政治に注意を払っていない私も、今回は結構ニュースをチェックしてました。

私自身はアメリカ市民ではないので投票はできなかったし、それにどちらの候補がいいとはっきり言えるほど、両者の公約や経歴に詳しくないのですが、それでももし自分が投票するならば、やはりオバマ氏だっただろうと思います。

その理由は色々あるけど、やっぱり一番の理由は、彼を100%支持するから、とかではなく、共和党の副大統領候補、サラ・ペイリンにかなり不安を覚えたから。

もしマケイン候補が大統領に選ばれた後、彼に何かあった場合、彼女が自動的に大統領になるわけですが、彼女を見てるとどうしてもそれだけの器とは思えない。

聞いたところによると、彼女は支持者の間では、「市民と同じ目線で物を考えられる」という評価をされているようですが、今のような時勢にそれだけでアメリカ合衆国の大統領が務まるとはどうしても思えませんでした。

副大統領候補同士の討論もテレビで見ましたが、あのケイティ・クーリックやチャールズ・ギブソンなどとのインタビューに比べると、スムーズにその場をしのいでいたけど、でも、彼女が質問に対して明確に答えを述べていたと思えたことはほとんどありませんでした。

それに比べて、オバマ氏もバイデン氏も、私が見た限りでは、「その問題に関して我々が考えている解決策はこうです。」と明確に答えています。

オバマ氏やバイデン氏の考えが正しいかどうかは、これからわかっていくことでしょうけど、今アメリカが求めているのは、大いなる変化、そして、ブッシュ政権によって惨憺たる状態となったこの国の政治、経済をどう立て直すかということに関して、明確なビジョンを持ったリーダー。

多くの人はそれをオバマ氏に見たのだろうなと思いました。

何にせよ、この歴史に残る大統領選を肌で感じられたことはすごくラッキーだったと思うし、それにこの史上初の黒人大統領がその公約通り、まずは経済、そして腐りきっているこの国の医療体制を少しでも早く改善してくれるといいなと思います。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。