スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

友達との時間

私の帰省の楽しみの一つは、旧友たちと過ごせる時間。

彼女たちと連絡をとるといえば、お正月とお互いの誕生日にメールをし合うくらい。それと、私が帰る時に、「帰る日が決まったよー!」とメールすると、「待ってるよー!」と返事が来るくらいかな。

お互いが1年のうちに何を経験して、何を思ってるかなんてほとんど全く話すこともないのですが、1年に1度私が帰ると、みんなでぱっと集まってくれて、必ず楽しい時間が過ごせます。

まず、年末にポートランドに来たK子といっしょに、必ず泊まりで会いに行くTちゃん。可愛い元気盛りの男の子が二人いて忙しいだろうにもかかわらず、いつも「泊まりにおいで~。」と言ってくれます。今回もみんなでお鍋をしました。

IMG_3795.jpg

そして、K子とTちゃんと同じく毎年会いに行くMちゃん。今回は、私の方からうまく連絡がとれず、会えないかもな~と思っていたところ、K子とTちゃん二人のおかげで、最後の最後にいつも家を提供してくれる姉御肌のMちゃん宅で、みんなで集まることができました。。

Mちゃん同様、「今回は会えなかったか~。」と思っていたHも、何とこの日、私がMちゃん宅に着いて彼女や、同じく早めに着いていたK子と楽しくおしゃべりしていると、「特別ゲストだよ~!」と言って、入ってきました。これは、ほんとに嬉しいサプライズだったな~。

みんなが集まったこの日の朝、たまたまHからMちゃんに電話があり、「ながこってもうアメリカに帰っちゃったかな?」と聞くと、「ちょうど、今日遊びに来るとこなのよー!みんなで集まるのよ!あんたもおいで!」ということになったのだとか。

実はこのメンバー、高校に入学した時に同じクラスになり、入学当初は席が名簿順だったので、たまたま隣同士や前後に座っていた面々。当時からどちらかというともの静かな方だったK子は、今でもよくしゃべるHやMちゃんのことを、「何てうるさい人たち・・・・・。」と思っていたそう(笑)。

2年になって、このうち何人かは別のクラスになったりしたけど、廊下や部活などで会えばもちろんしゃべる間柄。でも、私たちがこんなに仲よくなったのは、高校を卒業して、H以外はみんな同じ短大に進んでから。

お互いのアパートも近距離だったので、たまに次の日の講義は午後から、なんて時には夜中になってから、「遊びに来ていい?」なんてよくやってました。それに、みんなでよく1泊で旅行したり、日帰りで遠出したり。

あまりにも頻繁に集まって遊んでいたので、短大時代のMちゃんのバイト先の男友達からは、「そんなにしょっちゅうみんなで集まれるなんて、みんな彼氏いないってことだよね。ということは、みんな揃ってブスなんじゃない?ブス連合会だね。」なんて、ありがたくない名前までつけてもらったり(笑)。

みんなの名誉のために言っておきますが、私はともかく、他のみんなは外見も性格も極上の美人さん揃いですよ

でも、私たちはその名前が気に入ったので、いつも予定がいっぱいのMちゃんのカレンダーには今でも、「ブス連キャンプ」とか、「ブス連飲み会」とかよく書かれてます。

おととし建てられたMちゃん宅のお座敷で撮ったこの写真も、今年でもう2枚目。これからも、ここで撮った写真が増えていくといいなと思います。

IMG_3830.jpg

それと今回は、予期せぬ旧友との再会がありました。

ある日、いつものようにウォーキングをしていると、「ながこちゃん!?」と名前を呼ばれ、「こんなところで、私の名前を呼ぶのは、誰だ?!」と思い、振り向くと、そこには幼なじみのKちゃんがニコニコしながら車から顔を覗かせていました。

「サングラスかけてたのに、よく私だってわかったね~。」と言うと、「こんな時間にこんな所を歩いている人がいるなんて珍しいな~と思って、ぼーっと見てたら、急に、もしかして、ながこちゃん、帰ってきてるんじゃ?!となぜか思いついたのよ~。」と笑ってました。

早速会う約束をして、これまた鹿児島を発つ直前に、遊びに行ってきました。お互いの実家もすぐ目と鼻の先のKちゃん。物心ついた時にはもう友達でした。

最後に会ったのは5年前。私が帰省していることを聞いて、電話をくれて、会うことができました。

その後も私は毎年帰省してはいたのですが、翌年の帰省は母の手術や入院で忙しかったり、その後は主人を連れて帰るようになったため、今まで以上に予定が立てにくくなったりで、また連絡がとれずにいました。なので、今回のこの偶然には、本当に感謝しています。

5年も会っていなかったのに、やっぱりそこは幼なじみ、普段しょっちゅう会っているかのように彼女とのおしゃべりを楽しむことができ、つい他の女友達にはあまり話さないようなことまでおしゃべりしてしまいました。

あっという間に時間が過ぎて、帰ろうとすると、「ちょっと待って。プレゼントがあるの。」と言って、別の部屋から彼女が取り出してきてくれたのが、これ。

IMG_3826.jpg

「ながこちゃんがまだ鹿児島にいたころ、1度アパートに遊びに行ったことがあったでしょ。その時、待ち合わせした後、ながこちゃんのアパートに向かう途中で、ながこちゃんが部屋に飾るために花を買ってたことがあったじゃない。あの時、ほんとに花が好きなんだな~って思ったのを覚えてたから。」と言って渡してくれた、春の色の花がたくさん詰まった大きなブーケ。胸がいっぱいになりました。

1年に1度しか会えないけど、いつもいつも私を暖かく迎えてくれる友人たち。私にとって宝物です。


ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

COMMENTS

No title

ながこさん、こんにちは~。
う~ん、いい話だったなあ。と読みながら
しみじみしましたよ!
大切な友達と楽しい時間過ごせて、ほんと良かったね。
それにしても、ブス連合会!!!
笑える~。
私は大学生の頃、DD(デブ ダイエッターズ)を
結成してましたよん(笑)

No title

昔からの友達に会うのっていいよね。私も日本に帰ると、中学生の時のクラブの仲間と会ってます。すっごい楽しい時間ですね~。今度は、いつも夏にしか日本に帰らない高校の友達と12年振りに会えることになります!12年も会ってないってちょっと不安。お互い顔が分かるかな?って言ってます。(爆)

chochoさんへ

chochoさん、こんにちは~。読んでくれてありがとう。友人たちとの時間は、あっという間に過ぎちゃったけど、ほんとに楽しかったよ。ブス連は今でも健在よ(笑)。

chochoさんのDDもうける~!きっとメンバーも楽しい人ばっかりだったんでしょうね。

pontaさんへ

旧友に会うのってすごく楽しいですよね。特にこの歳になると、昔からの友達ってますます貴重な存在になる気がします。で、お互い、30代になって昔からの知り合いに、「変わってないね~。」って言ってもらえるのって、もうほめ言葉だよねって言ってます(笑)。

高校のお友達との久しぶりの再会、楽しみですね!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。