スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

ボネビル ダム その1

久しぶりにいい天気だった先週の土曜日、「こんなに晴れるのは、これで今年最後かも!?(ポートランドでは晩秋から冬にかけて、ほとんど雨の日ばかりです)」と思い、急遽前から行きたかったボネビル ダム(Bonneville dam)に行ってきました。

IMG_5155.jpg

IMG_5105.jpg

ボネビル ダムはポートランドから東に車で約40分ほど走ったところにあり、主に水力発電のために建設されたそうです。ダムと併設されているのが、とコロンビア川で船舶を通過させるために水をせき止めておく装置(これを英語でLockといいます)。このダムとLockの最初の工事が始まったのは1933年だとか。

こちらの展示館に入ると、このダムに関するたくさんの写真や説明を見ることができます。

IMG_5116.jpg

希望者にはちょっとしたツアーもしてくれます。ツアーの内容は、まず最初にこの展示館のロビーでこのダムの歴史や造りについての説明。その後は、ツアーガイドさんがこのダムで使われているタービンのモデルが展示されているこちらへ連れてきてくれました。

IMG_5138.jpg

写真ではちょっとわかりにくいかもしれませんが、ひとつひとつのタービンがものすごく大きくて、圧巻でした。

どれらい大きいかというのは、こちらの展示館の外に置かれている、昔のモデルのタービンを見たらわかるかな?

IMG_5113.jpg

展示館の外には、サケがダムにさえぎられずに川を登っていけるように作られた階段式の魚道もあります。

IMG_5141.jpg

この日は1匹だけ、ここを昇って行くサケを見ることができました。

そして、そのサケたちの様子をもっとよく見れるのが、こちら。

IMG_5149.jpg

ここは展示館の地下で、サケが登っていく階段の水中の様子が見れるようになっています。サケだけかと思っていたら、

IMG_5145.jpg

チョウザメもいました チョウザメも川登りをするのでしょうか? ^_^;

ダムを心ゆくまで堪能した後、私たちが次に向かったのは・・・・。次回に続きます。


ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

COMMENTS

No title

続きを見る前なのにコメントですが。
ここ、私たちも行きました!さらっと見にいっただけなので忘れがちになってたんですけど、ながこさんの写真とコメントで状況をすごく'思い出せました。
沢山のチョウザメが重なり合うのを見ると、ちょっと不気味さがありますよね。
次にどこに向かったのか楽しみです。

No title

Kuuさん、コメントありがとう。チョウザメ、私たちが行った時には、一匹か2匹くらいしかいなかったんだけど、あれが重なり合ってると、確かに不気味ですよね~。
次に向かったというか、同じダム内なので、きっとKuuさんたちも行かれてると思います。今週末、会えるの楽しみにしてますね~v-290

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。