スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

ワールドシリーズ最終戦

ボネビル ダム その2を書く前ですが。

今夜はワールドシリーズ最終戦が行われ、NYヤンキースが9年ぶりの優勝を果たしましたね。どちらかと言えば、あまり好きではないチームなのですが、やはり日本人プレーヤーがいると、つい見てしまいました。

松井秀喜選手、ものすごい活躍でした。2ランホームランを含め3安打6打点!1ゲームの中でこれだけ達成できるなんて、しかもあんな大舞台で。同じ成績が最後に収められたのは、1960年代だとか。鳥肌がたつくらい感動しました。

試合の途中で少しだけ外出しなくてはならず、車の中でラジオでゲームの中継を聞いていたのですが、ちょうど松井選手のそれまでの活躍を振り返っていたところで、アナウンサーが、「MATSUI-SAN!!」と何度も繰り返していたのが、何というか、微笑ましかったです

やはりあれだけの活躍をした直後だから、敬意を払ってくれたのかなと、同じ日本人としてちょっとうれしくなりました。

そして、当然の結果のMVP。月並みなことしか言えませんが、本当にすごいなあと思いました。

今季をもってFAとなる松井選手。今後、ヤンキースに残るかどうかが、まずファンが一番気になるところじゃないでしょうか。

matsui_opn6-21144-mid.jpg

(写真はCNNSIからお借りしました。)

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。