スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

様変わりしたコロンビア渓谷

先日コンピューターに保存してある写真の整理をしていて、一つ書き忘れていたことを思い出しました。

感謝祭にペンデルトンに行った後、またポートランドに帰る道のり、私たちはコロンビア渓谷(Columbia Gorge)をずっと走ります。毎年、その景観の美しさにほれぼれとしてしまい、もうすでに同じような写真を何枚も撮ったにも関わらず、また今年もたくさん撮ってしまいました。

IMG_5443.jpg

特に今年は天気が良かったので、空の青さと相まって、山々がいつもよりきれいに見えました。

IMG_5522.jpg

このように相変わらず自然の雄大さ、美しさを堪能させてくれたコロンビア渓谷でしたが、今年は一つだけ違った風景を見ました。

それは、渓谷のあちこちに所狭しと設置されたウィンドミル。

IMG_5450.jpg

私がこの辺りを訪れるのは年に一度だけ。去年はほとんど見なかったので、この1年の間にこれだけたくさんのウィンドミルが建てられたということに、ただただ、びっくりしました。

風力発電のために建てられたものだろうし、それ自体はクリーンエネルギーなのでとてもいいことだとは思うのですが、あんなに自然がきれいなコロンビア渓谷をあれだけびっしりとウィンドミルが埋め尽くしている風景は、正直なところ、少し残念に思ってしまいました。我ながら勝手な考えですね・・・・・。

ポートランドに向かって走っていくうちに、Columbia Gorge National Scenic Area(国によって指定された景観が守られている地域)という標識が出てきて、そこから先はウィンドミルは建てられていないようでした。思わず、ほっとしてしまいました。

ここ10年ほど毎年その景色を堪能してきたコロンビア渓谷、あのちょっと異様な風景に慣れるには、私にはもう少し時間が必要かもしれません。

IMG_5497.jpg


ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。