スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

帰省

IMG_6121.jpg

今年もまた3週間の鹿児島での滞在を終えて、おとといポートランドに帰ってきました。

翌日から早速仕事だったのですが、長い休みを終えた後の仕事の初日って、本当につらいですね。時差ぼけがあるから身体的にもそうなのですが、でも、それ以上に気持ちがちょっとつらいかな。今度の帰省が、以前にも増して楽しく充実していたものだから、余計にそう感じるのでしょう。

今回の帰省の一番の目的は、去年の11月の末に手術をして、先月退院したばかりの父のサポートでした。

そこまで大掛かりな手術というわけではなかったのですが、今後の生活の仕方がちょっと変わってくるというものだったので、父が退院後の生活に少しでも早く、スムーズに入っていけるように手伝うために帰りました。

おかげで、今回は今までにないくらい忙しかった!今自分の手帳を見てみると、毎日が予定でぎっしり。多分、今までの帰省の中で一番忙しかったんじゃないかと思います。鹿児島を出る飛行機に乗った瞬間に、逆に「今からが休暇」という感じがしたくらい。

でも、やれる限りのサポートは出来たと思うので、今は満足感でいっぱいです。術後の父の元気な様子も見れてほっとしたし。

何より今回は主人がいっしょに来てくれたのが助かりました。父がまだ重いものを持てないので、唯一の男手であった主人が大活躍してくれました。本当に頭が上がらない想いです。

そんな忙しい中でも、何とか旧友たちとは例年通り会うことができたり、妹夫婦も帰省してくれたり、父も気を遣って一日はドライブに連れて行ってくれたり、母もおいしいものをたくさん食べさせてくれたり、一日は主人と二人だけで出かけたり、と楽しいことがたくさんありました。

IMG_5980.jpg

何人か会えなかった人たちがいるのが、唯一の心残りなのですが。

帰りの飛行機の中で読んだ小説の中で、主人公の一人が自分の実家について述べている部分で、「昔は出たくてたまらなかったこの家だけど、何年たっても何も変わらないその佇まいが、今は逆に嬉しい」というような記述がありましたが、私も今回全く同じように感じました。

帰省中は昔自分たちが使っていた部屋を使わせてもらったのですが、今自分がポートランドで住んでいる家に比べるとはるかに狭くて小さいのだけれど、その部屋で過ごしている時間はやっぱり心底ほっとしました。

その証拠に、ポートランドではどんなに体が疲れていてもなかなか眠れない夜が結構あるのですが、帰省している間はずっと、電気を消した瞬間にすっと眠りに落ちていました。それと、時にはあまりのひどさに夜中に目を覚ましてしまうこともある肩こりも、帰省中は一度も感じませんでした。

特にその部屋で昔からずっと使っている石油ストーブをつけて、時には主人と二人で飲んだり、テレビを見たり、ぬくぬくと暖かい布団の中でぼ~っと過ごしたりする時間は、本当に幸せでした。

一番有難いと思ったのは、その変わらない風景の中に、多少歳はとったものの、同じように変わらず両親が元気で存在してくれていること。これがこの先もずっと続くことを願ってやみません。

また、自分が生まれ育った風景の中で家族や長年の友人たちといっしょに時間を過ごすことで、自分のルーツに戻れた気がします。そして、ポートランドで生活する中で、自分がいかに小さいことにとらわれすぎていたか、改めて気がつきました。

鹿児島を発つ日、空港に向かう私たちの車が角を曲がって見えなくなるまで見送ってくれた母の姿を思い出して、今はまだちょっとホームシックな気分ですが、私にとっては最高のふるさとでめいっぱい充電させてもらい、だらだらと伸びていた髪もばっさり切って、ちょっと気分一新できたので、しばらくはまたポートランドでの生活を自分なりに楽しんでいこうと思います。

IMG_6107.jpg


ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

COMMENTS

No title

おかえりなさ~い。

日本滞在の度に、いい経験してますね~。羨ましい!!!鍋もしばらく食べてない・・・・。(涙)去年日本に行った時は、夏だったんで、鍋は流石にね。

でも日本に行くと、食べたいものが、毎日頭の中で一杯になる私です。(爆)

No title

ながこちゃん、おかえり~!!!
すごく充実した里帰りだったみたいで、良かったね。
実家ってやっぱり自分のルーツであり、一番ほっとできる場所だよね。
でもそれもやっぱりながこちゃんが書いていた通り、
ご両親が元気でいてくれるからこそ。
お父様も元気だったようで安心だね。
近いうちに会っていろんな話聞かせてね☆

pontaさんへ

ただいまです~。

ほんと、家族や友人たちのおかげで今回もいい経験できました。かな~り忙しかったですけどね。

日本は本当においしい食べ物がいっぱいですよね。主人も日本の食べ物が大好きで、彼が今回やりたかったことの一つは、街を歩いていて、目に入ったおいしそうなものを何でも食べる!でした。

私も日本に帰ると、頭の中が食べたいもので一杯になりますよ。で、実際にそれを全部食べて、毎日お腹も一杯でした(笑)。

chochoちゃんへ

ただいま~!

うん、本当にすごく充実した3週間だったよ。天気が悪かったのがちょっと残念だったけど。ポートランドは逆にすごく天気が良かったみたいだね。帰ってきたら、桃だか梅だかの花があちこち咲いててびっくりしちゃったよ。

ほんとに実家はすごくほっとするよね。昔は出たくてたまらなかったのに、今じゃ帰りたくてたまらないよ(笑)。

chochoちゃんもまたブログ再開したみたいでよかった~!これからも楽しみにしてるね。

近いうちに遊ぼうね!

おかえり~!

日本滞在たくさん楽しんだみたいで良かったね~☆☆長年、家を留守にしてても実家に帰ると不思議とすっかり馴染んじゃうもんだよねー。

お父様も術後良くなってきてるみたいで良かった!私も去年はいろいろあったから、ながこさんの心配する気持ちよく分かるよ~。ながこさんのお母さんが最後に見えなくなるまで見送ってくれた姿を想像するとホームシックになるのもすごく分かるよ!私も毎回そうだなぁー。

”帰る場所がある”のって恵まれてるんだなって私は毎回実感するよ。
またランチでもしようね~☆

No title

今回は色々大変だったね。お疲れ様でした。少ししか帰れなかったけど、会えて楽しかったよ。今度は夏だね。
Mにもお父さんのお手伝いたくさんしてくれてありがとうって伝えておいてね。
また夏会えるのを楽しみに日々お互いがんばろう。

けーごんさんへ

ただいま~!日本滞在楽しかったよ~。ほんと、実家ってどれだけ留守にしてても、すぐ馴染んじゃうよね。

父のこと、ありがと~。けーごんさんはこの気持ち、わかってくれると思ったよ。まだ少し心配なことはあるんだけど、他の兄弟と話し合いながら解決していこうと思ってる。

けーごんさんのお母さんも、やっぱりけーごんさんの姿が見えなくなるまで見送ってくれるんだね。あれって、何度繰り返しても慣れない場面だよね。いつ思い出しても、胸がじーんとなるし。

>”帰る場所がある”のって恵まれてるんだなって私は毎回実感するよ。

私もほんとにそう思う。鹿児島に住んでた頃は出て行きたくてたまらなかったんだけどね。今は帰るのが楽しみでしょうがないよ。

ぜひぜひランチしよう。近いうちにメールするね!

fumi&kayoへ

今回はほんとに忙しかったけど、まあ、やれるだけの手伝いはやってきたから、よかったわ。ほんと、あっという間の4日間だったけど、楽しかったね~。次はこっちでみんなで楽しもうね。それまであと半年ほど、Mと共にダイエットに励むわ(笑)。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。