スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

ホーム

8日間滞在していた妹夫婦が帰って行き、私が一年の中で一番楽しみにしている時間が今年も終わりました。

Picture 071

彼女たちが来ている間は私も休みを取るようにしているので、毎年この時期になると、休みに入る前に出来るだけ仕事を終わらせようと、直前まで週末や夜に仕事をすることになるのですが、今年ももれなくそんな調子でした。特に今年は仕事が今までにないくらい忙しくて、4週末連続で仕事したりしていました。

でも、その大変さを補って余りあるほどの楽しいひとときを、今年も過ごすことができました。

私にとって世界で一番の親友である妹とその旦那さん、そして私の主人と4人だけで過ごす時間は、私にとって言葉では表しつくせないほど大切な時間で、毎回感じることがたくさんあるのですが、今回一番感じたのは、自分のホームについて。

私と主人がポートランドに引っ越してきたのは、約5年前。そして、今私と彼が住んでいる家は3年ほど前に買ったもの。

ポートランドもこの家も、今はそれが私にとって「ホーム」であることは頭ではわかっているし、もちろん気持ちの上でもそう感じてはいるのですが、でも、どこかで実感しきれていない部分もありました。何て言うのかな、いつもどこかふわふわした、不安定な感じがしているというか。

でも、妹たちがいっしょにいる間は、「ここが私の帰る場所」とはっきりと感じることができた。何も特別なことをしなくても、四六時中何か話をしていなくても、同じ屋根の下でみんなで同じ時と空間を共有しているのが本当に自然で、楽しかった。

主人がくれる安らぎとはまた違う安心感を妹たちが与えてくれて、その二つがいっしょになった時、私にとって最強のホームが出来上がるんだと思いました。

そして、「ホーム」を作り上げるのに大事なのは、住んでる場所でもない、どれだけ大きくて素敵な家かということでもない、そこに「誰と」いるかということなんだと、初めて実感したような気がします。

写真を撮るのがうまい義弟くんがうちの近所で撮ったこの写真、ここに写し出されているやわらかな光、そして、あたたかさ、私にとって今回みんなで過ごした幸せな時間の象徴です。

Kayo and Humi visit 2010 153

今はまだちょっとさびしいけど、来年のこの時間に向けて、また頑張っていくこととしましょう。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

COMMENTS

No title

私たちも昨日の夜写真みてたんだー。毎年同じような写真でしてることも変わらないねって二人で笑ってたんだけど、特別なことをするわけわけではなくただ一緒にすごせる時間が本当に必要だなって改めて思ったよ。
本当に楽しかったし、1年分の充電ができたなって思う。ありがとうね。
帰ってきてから気が抜けちゃってぼーってしてしまいがちだけど、また来年に向けてお互いがんばっていこうね。

fumi&kayoへ

こっちもさっき写真とビデオ見てたとこだった。ビデオ、なかなかおもしろかったわ~。アホなことばっかしてたね(笑)。でも、ほんとに毎年似たような写真ばっかりだよね。それでも、今年はコーストに行ったり、ビリヤードしに行ったり、あの遊歩道に行ったり、少しずつ新しいこともしたね。
私たちにとっても、本当にいい休暇だったよ。また忙しい日々に舞い戻りだけど、頭はすっきりしてるから、頑張れるよ。
来年の予定も、ほんとに楽しみだね。途中でくじけないでよね。絶対実行するよ!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。