スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

ついに我が家にやってきた!

何がかと言うと、こちら。

IMG_8823.jpg

ヤマハの電子ピアノ、クラビノーバです。

はるか大昔にピアノのレッスンは辞めたものの、今でもたま~にやってくるピアノを弾きたくなる衝動。つい最近も、また弾きたいな~と思っていたところ、先週末お邪魔させていただいた友達が持っていたのがクラビノーバ。

ちょっと音を出させてもらったり、どんな機能がついているのか見せてもらったりしているうちに、前から何となく持っていたピアノが欲しいという気持ちにすっかり拍車がかかってしまい、早速翌日には楽器屋さん、ピアノ屋さん巡りを開始。

色々見て回っているうちに思ったのが、やっぱりクラビノーバが音、鍵盤の感触共に、一番本物のピアノに近いんじゃないかということ。

ヤマハの別の種類の電子ピアノも試してみたのですが、微妙に音が違うような気がしました。

というわけで、オレゴン、ワシントン州において唯一クラビノーバを取り扱っているというピアノ屋さんで、その日のうちに予約すれば表示価格より約400ドルほど安くなるということだったので、とりあえず仮の売買契約を結ぶことに。

それでも、単なる趣味のために費やしたい額の金額をはるかに超えていたので、家に帰ってから、誰か中古を売ってる人がいないかな~とネットで探してみました。

そしたら、これがいたんです、今はもう製造されていないモデルだったけど、クラビノーバを売っている人が!

しかも、うちからそう遠くない所だったので、問い合わせの返事をもらい次第見せてもらいに行くと、音に何の問題もないし、機能によってはピアノ屋さんで見た今現在作られているモデルよりも使いやすい。

こうして、念願のクラビノーバをこんなに早く、しかもお店で売っているのより1000ドル近く安くで手に入れることができました。

早速主人が組み立ててくれて、弾いてみたのですが、かな~り久しぶりだったので、ほんのちょっと弾いたら、手が痛くなってしまいました ^_^;

でも、趣味があるって、本当にいい。何て言うか、生活に張りが出てきたような気がします。

昔習ってた時は、どうしてもやらされてる感があったし、レッスンを辞めてからも時々は弾いてはいたものの、せっかく親が高いお金を出して買ってくれたピアノを全く弾かないのは悪いという気持ちからだったりで、純粋に楽しんではいなかったような気がします。

もちろん、弾くことは好きだったのですが、どうしてもいつもどこかに「弾かなきゃいけない」という強迫観念があったんですよね。

でも、今回は自分のお金で買ったピアノ。いつ、どんな風に弾くのも、また、弾かないのも自分の自由。

昔とは全く違う気持ちでピアノを弾くことを楽しめそうで、わくわくしています。

それと、クラビノーバにはよく知られているピアノ曲50曲が内臓されていて、また、その楽譜もいっしょについてきます。

弾くことにちょっと疲れたら、この内臓されている曲を聴きながら、その曲の楽譜を読んだり。いつか、これを弾けるようになるといいな~とうっとりしながらの譜面読みも、また楽しい。

もちろん、そういうひとときはワインを片手に、です

IMG_8827.jpg

ある程度指が感覚を取り戻してきたら、ずっと昔から弾いてみたかった曲に挑戦してみようと思います。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。