スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

山の上で結婚式

サーモン・リバーでのハイキングを終えた後は、ジェイソンとドティーが予約したホテルへ。

本当はこの日の夜は、私と主人はポートランドに帰る予定だったのですが、ホテルが思ったより広く、またベッドも余分にあったため、彼らの有難いお申し出により、私たちも泊まることになりました。

マウント・フッドから車で20分ほどのところにホテルが密集したところがあるのですが、そこは少しだけ日本の温泉街に似ているなと思いました。

IMG_9251.jpg

IMG_9254.jpg

ホテルの外のベンチが、スキーリフトだったのが可愛かった

IMG_9120.jpg

ジェイソンとドティーの部屋で一つしかないバスルームを使って、1時間弱のうちに大人4人が次々とシャワーを浴びて身支度という偉業(?)を成し遂げ、後は一路結婚式の会場であるマウント・フッドへ。

前回も書いたように、この日の朝ポートランドから見えたマウント・フッドは少し霞がかかっていたのですが、式場となったマウント・フッドのすぐ麓にあるティンバーライン・ロッジ(Timberline Lodge)というリゾートホテルに着く頃には空には雲一つない最高の天気になっていました。

早速式場に向かうと、そこから見えるマウント・フッドは本当に素晴らしかった!

IMG_9139.jpg

結婚式は、このマウント・フッドを背景に行われたのですが、新郎新婦がそれぞれ自分で誓いの言葉を考えてきていたのが、心がこもっていてこちらまでじーんときてしまいました。しかも、新婦さんの妹さんが正式に結婚を宣誓できる牧師さんの資格を持っているらしく、二人は妹、または義理の妹の手によって、晴れて夫婦となったのです。

IMG_9133.jpg

式自体はかなりシンプルで短いもので、30分もしないうちに終わり。早速披露宴かと思いきや、その前に会場の外でお酒やアペタイザーが振舞われました。

そこで他にも久しぶりに会う友人たちと、マウント・フッドをバックにしばらくおしゃべり。

IMG_9137.jpg

今思い出しても、夢のような時間でした。

しばらくして、ジェイソンとドティーと三人で、その辺を散策してみようということに。よく見たら、披露宴会場のすぐ側にも雪がたくさん積もっていました。

IMG_9140.jpg

そうして、いよいよ披露宴開始。

と言っても、日本のように司会者さんがいたり、余興があったりするわけではなく、主に食事をいただいたり、後になったらダンスをしたり。

会場のセッティングも素敵でした。

IMG_9155.jpg

しばらくおいしいお酒に食事、そしておしゃべりやダンスを楽しんだ後、まだ日も暮れていなかったので、みんなで外に出て酔いをさますことに。

そうしたら、夕暮れ時にまた違った美しさ、雄大さを見せてくれていたマウント・フッドがそこにありました。

IMG_9205.jpg

外は先ほどよりもだいぶ気温が下がって冷たい風が吹いていましたが、澄み切った空気の中に神々しいまでの姿でそびえ立つマウント・フッドに、しばし寒さも忘れました。実際の風景は、この写真より何倍もきれいで、今も私の目に焼きついています。

この後、同じホテルの地下にあるバーで2次会。ここでも結構飲んで、色んな人とおしゃべりして。途中からお水に切り替えて、帰りの車を運転をしてくれたドティーにみんなで大感謝。

次の日の朝は、みんなしてかなり二日酔い 何とかコーヒーと食べ物を胃に入れて体が起きてきた頃、まだチェックアウトまで少し時間があったので、ドティーが宇宙に行った時の写真やビデオを見せてもらうことに。

NASAのホームページにも載っていないような映像や写真をたくさん見せてもらったのですが、中でも一番面白かったのが、打ち上げの時のシャトル内の映像。

コマンダーがドティーに「宇宙に飛び出す気分はどう?」と聞いて、彼女が満面の笑顔で、「This is crazy!!」と叫んでいました。

それと、シャトルが地球に帰ってくる際、大気圏に突入した時にシャトルの中から外に向けて撮った写真。シャトルの外が大気との摩擦でオレンジ色に光っていましたが、映画やテレビでしか見たことのない現象を、実際に友達が経験したなんて、何だか不思議な気分でした。

それにしても、やっぱり宇宙飛行士ともなると体の鍛え方が違いますね。

この日の朝の会話でドティーが、「金曜日の夜は野外コンサートでめいっぱい踊って、土曜日の朝はランニング。で、3時間くらいハイキングしたでしょ。その後は結婚式でハイヒールで踊ったよね。さすがに足がちょっと筋肉痛かも」とぽろっとつぶやきました。

もともとフルマラソンを走る人ではあったけど、それだけ体を動かしておいて、ちょっと筋肉痛かも、って・・・・ 私と主人は、ハイキングだけでかなり筋肉痛だったんですよね。私たちも、なまった体を少しは鍛えなおそうと思います ^_^;

と、こんな感じで朝から晩まで、言葉では言い表せないくらいきれいなオレゴンの大自然の中で体をめいっぱい動かし、素敵な結婚式に参加させてもらい、おいしいものを頂きながら、昔なじみの友人たちとの楽しい時間を過ごさせてもらった、この上なく幸せな土曜日でした。


おまけ

マウント・フッドからの帰りに、以前からずっと行きたかった湖、トリリアム・レイク(Trillium lake)にも行ってきました。

IMG_9241.jpg

オレゴン在住の色んな方々のブログで見ていたこの風景、やっと自分でも写真に収めることが出来ました。


ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。