スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

ハワイ滞在記 あれこれ

ハワイ滞在記はこれが最後ですが、今回は滞在中に思ったこと、気づいたことを記録しておこうと思います。

DSC01045.jpg


1.物価

話に聞いてはいたものの、ハワイの物価は高いですね~!

去年の年末から新年にかけて家族でハワイに行った友達が言うには全米にあるスーパー、セーフウェイも高いとのこと。その彼女が地元のスーパーマーケットを教えてくれていたのでとても助かったのですが、それでもオレゴンに比べたらびっくりするくらい高かった!

物にもよりますが、例えば、オレゴンだったら1斤1ドルちょっとで買えるパンが4ドルちょっとしたり、うちの近くのスーパーだと1個40セントのレモンが80セントしたり。

でも、2、3日したら、「まあ、こんなもんか」と慣れてくる自分がちょっとこわかったです・・・・ ^_^;


2.持って行って助かったもの

以前何度かハワイに来ている妹夫婦。その時はホテル滞在で、滞在中はずっと外食だったため、最後には胃が疲れてきたとのこと。

なので、今回は自炊が出来るようにとみんなでコンドを借りたのですが、前述の通り予想していたより物価が高かったので、思いつきで持って行った食料品が全て役に立ちました。

と言っても、私はそこまで大したものは準備出来なかったのですが、うちで余っていたコーヒー豆にコーヒーメーカー用のフィルター、オレゴン産のワインを2本、さらに、庭で採れたプチトマト。

プチトマトはハワイ行きのフライトの中で食べるつもりでジップロック一杯になるくらい収穫したのですが、結局フライト中はそんなにお腹が空かず、コンドに到着してから夕食のサラダに使ったりしました。

でも、やっぱり野菜もびっくりするくらいの値段だったので、助かりました。

私と違って気をきかせて色々と持ってきてくれたのが、うちの妹。中でもカレー粉は助かりました。中に入れる材料さえ現地で調達すれば、他に何の調味料もいらないわけですから。

それと、日本だとよく売っている「~の素」。キムチ鍋の素などに加えて、カルパッチョの素なんてものも持って来てくれました。

意外に役に立ったのが、インスタントのお味噌汁。キムチ鍋を作って、ちょっと味が薄いかなと思った時に役立ちました。


3.交通事情

やっぱり島だからでしょうか、オレゴンに比べて道路幅が狭く、まるで日本にいるような錯覚に落ちることもしばしば。場所によっては、高速道路での制限速度が35マイル(約56km)と言うのにもちょっとびっくり。

それと、世界有数の観光地だからしょうがないと言えばしょうがないのですが、やはりワイキキ周辺の道路はどこも混んでいることが多く、どこに行くにものろのろ運転。

さらにドライバーの中にも観光客で地理に慣れていない人が多いのか、いきなり割り込んできたりする車が多かったりして、ひやっとさせられることが結構ありました。

今回は運転はずっと主人がしてくれていたのですが、本当はノースショアやラニカイビーチ辺りにも足を延ばしたかったけど、せっかくのバケーションに運転で疲れさせるのもかわいそうなのでやめました。


4.ワイキキビーチ

時期にもよるのでしょうか、ワイキキビーチは思ったより波が荒い!

オレゴンの海は寒流なので、夏でも水が冷たすぎて泳げません。なので、今回の旅行で一番楽しみにしていたのは海で泳ぐことだったのですが、浮き輪でぷかぷか浮いていたら波の動きを体全体でモロに受け止めてしまったせいか、15分ほどで船酔い状態・・・

結局、ビーチに行く度に私は10分ほどで水から出るはめに。浮き輪やボディボードなどを使って浮いているよりは、いっそのこと中に潜ったりしていた方がまだましだったかも。

最後の方は、みんなが泳いでいる間、私は浜辺で読書でした ^_^; まあ、それはそれで楽しかったですが。

それともう一つ。

ビーチはもちろん砂浜なのですが、一旦水に入ると底辺の方は結構石がごろごろしていました。あまりにも石だらけだったので、私は結局ビーチサンダルのまま泳ぐことに。

中には、スキューバ・ダイビング用のシューズを履いて海に入ってる人もいましたが、あれはとってもいいアイデアだと思いました。

DSC01065.jpg


とまあ、こんな感じかな。最後にハワイには関係ないのですが、妹たちと過ごした時間について。

滞在中のある時に、妹がふと「子供の頃は、一日30円しかお小遣いもらえない家で育ったのに、今こうやって二人でハワイに来れたりしてるのが、何か不思議な感じがする」とぽろっと言ったのですが、実は私も全く同じことを思ってたんです。

何て言うか、小さい頃は一緒になって家の周辺を走り回って遊んでいた私たちも、大人になったんだなって。

それと、普段はどちらかと言うと人の話を聞く方が好きな性分な私ですが、旅行中は日本語の出来ない主人が少しでも会話の輪に入れるように、どんな小さな話でも頑張って訳をしていました。

それを見て妹が、「結構頑張ってしゃべってるよね」と。

何も言わなくても考えが通じる、自分のことをわかってくれる存在がいるって、本当にいいものです。

何年か前に見たテレビのドキュメンタリーで、なぜか今でも覚えているのが、80歳近い、少し腰の曲がったおばあさんが、新幹線や電車を乗り継いで、妹さんに会いに行こうとしているシーン。

たまたま母とその番組を見ていて、「私たちも将来はあんな風になるのかな」と私が言うと、自身は弟しかいない母から「お前たちはいいね~」と返ってきたのを覚えています。

私たちの場合、新幹線や電車の代わりに飛行機を乗り継がないと会えないところにいますが、幸いにして今のところ1年に1度、もしくは2度は会えるくらい身体的にも経済的にも元気。

出来れば将来は、せめて同じ大陸上に住んでいられるといいなと思いますが、そうでなかったら、少なくとも年に一度は飛行機を乗り継いで4人で集まれるくらい、ずっとみんなが元気でいられることが、今の私の願いかな。

DSC01033.jpg

(All photos by 義弟くん)


ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

COMMENTS

No title

妹さんと密な時間を過ごせてよかったですね!私も今回の帰省でもっと妹と時間を過ごせばよかったと、ちょっと後悔です。欲張って他のいろんな計画を入れ過ぎてしまいました(汗)。
私はハワイ大学のすぐ近くに住んでいたので、よくマノアのSafewayを利用してたのですが、逆にシアトルに移住してこっちのSafewayがあまりに安いのでビックリしてしまいました。高速道路も、H1にくらべてこっちのI-5や405はずっと広いですよね。やっぱりハワイはアメリカであっても、本土とはかなり違うんだと思います。ヘンな話ですが、私はシアトルに住むようになって「ワタシ、アメリカに住んでるんだ!」って実感することが多いです。笑

義弟さんの写真、本当にどれも素晴らしいですね ♡

レニアさんへ

滞在期間は短かったですが、とても濃く楽しみました。やっぱりハワイは楽しい所ですね。レニアさんも妹さんがいらっしゃるんですね。帰省した時って、時間がどれくらいあっても足りないくらい、どうしても予定でいっぱいになっちゃいますよね(笑)。

>私はシアトルに住むようになって「ワタシ、アメリカに住んでるんだ!」って実感することが多いです。笑

わかります!今回ちょっとだけワイキキから離れた、あまり観光客はいなく、地元の方々しかいなそうな所も車で通ったりしてみたんですが、それでもいまいちアメリカって感じがしないねって、主人と二人で言ってたんです。やっぱり、ハワイは特別な所って感じがします。

>義弟さんの写真、本当にどれも素晴らしいですね ♡

ありがとうございますv-291 毎回本当にいい写真をたくさん撮ってくれるので、そう言っていただけると、自分のことのように嬉しいです。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。