スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

退社

新しい会社に勤め始めて早一週間が過ぎましたが、前の会社での最後の2週間のことを忘れないために書きとめておこうと思います。

アメリカでは、退社する日から2週間前に退社届けを出すのが一般的。私もそれにならって、自分で決めた退社の日から2週間前に、マネージャーと人事課の人に退社の旨を伝えました。

それが受理され、退社することが正式に決まった後、今までいっしょに働いたことがある人、それと直接いっしょに仕事はしなかったものの、交流があった人たちに、退社を知らせる簡単なメールを出しました。

少し話はそれますが、私は英語で仕事の話は問題なく出来るものの、どちらかと言うと雑談が苦手。

何て言ったらいいのかな、いまだにこちらの人の冗談のつぼみたいなこととかおしゃべりの感覚みたいなものがつかめていないような気がして、どうしてもぎこちなくなってしまいます。

よく英語を学ぶための教材などで、ビジネス英語がさも上級なことのように取り上げられますが、私からすれば、ビジネス英語って相手と共通の話題があるから結構簡単だと思います。

それより難しいのが、オフィスやパーティーなどで、ちょっと気の利いたおしゃべりが出来るようになることだと思うんですよね。

というわけで、前の会社で働いていた5年間、そこまで積極的に自分からおしゃべりを始めたりすることはなかったのですが、それでも、声をかけられれば普通にちゃんと、誠意を持って(?)対応していました。

だけど、同じチーム内にいた、このオフィスにいる社員全員と友達なんじゃないか?と思われるくらい社交的なチームメイトとかと比べると、私なんて影うすいだろうな~とずっと自分では思っていました。

なので、退社を知らせるメールも、実は出す必要ないんじゃないか、なんて思っていたのですが、でも、さすがに一言も言わずに会社を去るのは不義理だろうと思い、一応礼儀として出したまででした。

「誰も気にしないだろうな~」なんて思いながら。

なのに!送信をクリックした途端、次から次へと、返信が返ってくるではありませんか!

「え~、残念!」、「びっくり~!どこに転職するの?!連絡先教えてね!」、「一緒に仕事出来てよかったよ」、「またいつか一緒に働けるといいね」などなど、全く予期していなかった、でも、とても温かい返信が続々と返ってきて、そこから1時間ちょっとの間、対応に追われていました。

ぎこちないなりに一生懸命人と接していたら、いつの間にか私にも社内でのネットワークが出来ていたんだと、ちょっと胸がじ~んとなりました。

それからあっという間に2週間が過ぎて、いよいよ出社最後の日。

退社する前にぜひいっしょにランチに行こうと誘ってくれた人たちとランチに行って、食べながらテストのやり方などについて真剣なディスカッションをしたりして、もっと早くからこうやって交流してればよかったと思えるくらい楽しい時間を過ごすことが出来ました。

そして、こちらはランチから帰ってきて、最後の仕事を終えるためにオフィスに戻る時に撮った写真。

IMG_9936.jpg

オフィスのすぐ前の歩道、私がよく勤務中に暇を見てジョギングをしていた所です。

「もうここをジョギングすることは、多分一生ないんだろうな」

秋晴れの空の下、少しだけセンチメンタルになってしまった午後でした。


ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

COMMENTS

No title

転職おめでとうございます!
それにしても、ものすごく長いプロセスなんですね~ビックリ!私たちの場合は面接と模擬授業をさせられますが、それでも1時間ちょっとで終わってしまいます。
英語に関してはながこさんに全く同感。私も雑談のほうが苦手です。うまく言えないけど笑いのツボが違う!スルリと雑談をこなすって、ここの文化で育ってない者にはたとえ言葉が話せてもなかなか習得できないスキルのような気がします。私なんて職場でも日本語を使いますから英語のほうは全く上達してないように思います。

でも日々接しているとその人がどういう人かって大体分かりますよね。
ながこさんの一生懸命な人柄を職場の人はきっと充分分かっていたのだと思います。新しい会社でも良い出会いがたくさんあるといいですね。

レニアさんへ

ありがとうございます。返事が大変遅くなってしまってごめんなさい。新しい職場に移ってから、通勤が片道一時間かかるようになってしまい、しかも、仕事で覚えなければいけないことが多く残業の日々で、仕事以外全く他のことに手が回らない日々です。

英語での雑談って、ほんと難しいですよね。主人が他の人と話すのをよく聞いて、うまい冗談の言い方を身につけようとしてはいるのですが、なかなかです。主人が相手だと笑わせられることもよくあるのですが、これが他人だとどうもうまくいかないんですよね・・・。

新しい職場でも相変わらずぎこちない感じでたまに他のチームの人たちとおしゃべりとかしてますが、レニアさんがおっしゃる通り、これはもう時間をかけて私の人となりを知ってもらうしかないかなと思っています。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。