スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

産みの苦しみ

今日の内容には全く関係ないですが、久しぶりにうちのすぐ近くのオーガニックスーパーに行ってきました。目的はビール。
IMG_0561.jpg

飲兵衛にとってはたまらないセクションです(笑)。
IMG_0562.jpg

さて、とても久しぶりに仕事の話。

今週私がメインにやっている作業は、ホワイトボックステスト用のテストプランを作ること。一つはメモリーリークを発見するためのテスト用で、これはテストの種類がはっきりしているので書きやすく、1日で仕上げてしまってマネージャーに提出しました。

もう一つはプロジェクト全体におけるホワイトボックステストの実行のし方についてのプランなので、もっとおおまかな内容のもの。これがまた、やりづらい・・・・。

ある特定のフィーチャーのテスト用のプランとかだったら、もっと目的がはっきりしているので書きやすいのですが、これはまあ言えば、「現プロジェクトにおいてホワイトボックステストはどう実行されているか?その目的は?利点は?手段は?今後の課題は?」などなどについての文書。カバーしなければいけないことが広範囲だし、ちょっと漠然としてます。

どこかにサンプルとかテンプレートとかないかな~とネットでいろいろ検索したのですが、大体ヒットするのはホワイトボックステストの定義だけで、ホワイトボックステストがどう実行されているのかなどについてのテストプランの例は、見つかりませんでした。

ということで、久々に産みの苦しみを味わっています・・・・・。

それにしても、アメリカに来て早11年、いまだに自分は英語で文書を書くのが苦手なんだということを実感しています。読むのとしゃべるのは全然平気なんですけどね・・・・。それに、ゼロから何かを作り出すって、本当に大変ですね。参考になるような文書も今の会社にはないし。

実は今現在では私がこの会社でたった一人のホワイトボックスエンジニアらしく、他のチームもホワイトボックステストを始めたいけど、どこからスタートしたらいいのかわからないとのこと。

私のマネージャー自体も私の仕事内容をよくわかっていないので、彼もよくホワイトボックステストのやり方について質問をされるけど、うまく答えられないそうです。なので、私に他のチームも参考にできるような文書を作ってほしいのだとか。

まだやらなきゃいけないテスト、結構残ってるんですけどね~。

でもまあ今回は、今までの仕事の仕方を見直すいい機会にもなりました。チームでただ一人のホワイトボックスエンジニアなので、いつも目の前にある仕事をとにかく手当たり次第に片付けてきて、特にプランニングやスケジュールの配分など考える余裕もなかったし、したこともなかった。

でも、とりあえず現在の目的であるホワイトボックスチームのリーダーになるためには、他のチームメンバーにちゃんと仕事を配分でき、その目的を明確に伝えられることが必至なので、この作業は今後のキャリアアップにもつながるいい仕事だと思っています。

前のチームのマネージャーやチームリーダーが、あまり仕事の支持や課題をちゃんと与えられない人たちで、彼らの下で働いていたメンバーたちは何をしていいかわからなかったことがよくありました。そういうリーダーになるのだけは避けたいので、とりあえずここしばらくは産みの苦しみをじっくり味わって、実際使えるプランを仕上げるぞ!と思ってます。

ああ、でも早く仕上げてテストやツール作りに戻りたい・・・・・。何だかんだ言って、マネージメント的な仕事より、実際のテストやプログラミングの作業の方が好きです、私・・・・・・。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。