スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

家族と過ごした時間

IMG_2461.jpg

一週間を同じ屋根の下で過ごした両親と妹夫婦が、今朝日本に帰って行きました。やっぱり空港ってどうしても「別れ」という雰囲気が出てしまいますね。何とか涙をこらえましたが、最後にはどうしてもうるうるっと来てしまいました。

特にこちらから見える姿が小さくなりながらも手を振り続けてくれた妹の姿は、今思い出すだけでも涙が出てきそうになります。彼女がこまごまと気をつかってくれ、さらにいろんなことを手伝ってくれなければ、この一週間はもっと大変なものになっていたことでしょう。

それと私が感謝したいのは、仕事が忙しいのに家族の来訪に合わせて休みを取ってくれ、車でみんなをあちこち連れて行ってくれた主人。

まだあまりうまく日本語が話せず、私も全ての会話を彼のために通訳をすることは到底できなかったので、完璧にみんなの話の輪に入ることができなかったことも多々ありましたが、それでも嫌な顔一つせず、終始みんなにつきあってくれた主人には本当に感謝しています。あ、でも不思議とうちの父とは、しょっちゅう二人で会話(?)のようなものをしてましたね

いつもは私達夫婦二人だけで、空っぽという感じの我が家がフルハウスだった一週間、本当に楽しかった。

普段いっしょに暮らしていないので、生活習慣や考え方の違いなどからちょっとイライラさせたりさせられたり、ついいやな口の利きかたをしてしまったりされたりしたことも多少あったけど、それも家族ならではのこと。本当に幸せな一週間でした。

特に嬉しかったのは、両親が行くとこ行くとこ、全て楽しんでくれたこと。また、日本に帰る日が近づいたある夜、デジカメで撮ったたくさんの写真を母に見せている時に、「すごく楽しかった。ほんっとうに来てよかった~。」と母がつぶやくように言ってくれた時には、本当に嬉しかった。

父も、「住んでる場所も職場も見れたし、これで本当に安心した。」と言ってくれました。

観光だけでなく、他にもたくさんの楽しい時間を過ごしました。

昔に比べてだいぶ小さくなった母や、去年よりもっと足が悪くなってしまった父と行った、ゆっくりとしたペースでの散歩や、毎晩みんなでわいわい言いながら飲んだり食べたりした夕食。

それに何と言っても妹とくだらないことを言い合いながら大笑いしたり、少しだけだけど二人だけで買い物したり、おしゃべりしたりした時間は、私にとって最高のひとときでした。また、妹の旦那さんと久しぶりにゆっくり焼酎を飲みながら話をしたり。本当にいい思い出がたくさんできました。

ただ一つだけ、すまないことをしたと思ったのは、妹夫婦にあまりかまってやれなかったこと。今回はどうしても両親を中心に行動するはめになってしまったため、彼女たちが行きたがっていた場所に行けなくなってしまったことも二、三度ほどありました。

もっと私がうまく立ち回れば、両親、妹夫婦、両方が満足できる日程が組めたかもと、自分のいたらなさを実感してしまうこともありました。幸い、妹夫婦は「絶対来年もまた来るね!」と言ってくれたので、その時に今回の罪滅ぼしをさせてもらおうと思います。

一週間前の午後に家族をポートランド空港で出迎えた時、それからみんなでうきうきした気分で私達の家に向かっている時は、この楽しい時間に終わりが来るなんて、もちろんわかってはいたけれど考えてはいませんでした。

この今年の一大イベントが終わり、家族それぞれが使っていた部屋が空っぽになったのを見ると、しばらくはちょっと寂しい気分が抜けないかもしれないけど、また次にみんなで集まれる機会を楽しみに、こちらでの生活を頑張ろうと思います。

IMG_1425.jpg


ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです♪
FC2ブログランキング
人気ブログランキングへ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。